« 北斗SEの入替 | トップページ | パチンコ議員、勝訴確定 »

2006年6月14日 (水)

吉宗を打ってしみじみした日

Sirome 夕方、ホールをウロウロしていたら1000ゲームハマリの吉宗を発見。ゲーム数履歴をチェックすると、謎解除も天国ループもしていて、ひょっとしたら高設定かも…なんて期待を寄せて着席した。

吉宗を打ち続けて2年あまりの月日が経ったわけだけれど、初めて飲み比べ演出での白目復活で…負けた。チャンス目からの激アツ演出だったわけだが…ううん、泣いてないよ。ちなみにその後、あっさり天井に到達して、BIGのあとREG4連したけど、泣いてない、泣いてないよ。

しかし、吉宗撤去の日が近づいているというのに、稼動はすこぶる良い状況。高確率演出をほんわかと楽しんだり、キーンと鳴らして目を輝かせたり、賑やかな周囲をヨソにせっせと回したりと今日も色んなお客がいて、あぁどうしてこんなに人気がある機種が撤去されなきゃならないんだろうと胸が詰まる思いだった。

大都技研も、吉宗と全く同じリール配列と制御で、キャラも演出もそっくりな機種を制作してくれればファンは喜ぶし、間違いなく売れるのに、ここにきてどうして「秘宝伝」なのだろう。ボーナス放出契機も違うし、キャラもイマイチ馴染めないし、出目も色気がないし、BIG演出は一種類しかないし、その上BIG中の演出は単調だし、とてもじゃないが吉宗撤去後に吉宗愛好者を満足させられない出来なわけで、ガッカリである。吉宗や番長を制作したE社と契約を更新しなかったことが惜しまれる。はぁ…。

|

« 北斗SEの入替 | トップページ | パチンコ議員、勝訴確定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101925/2221254

この記事へのトラックバック一覧です: 吉宗を打ってしみじみした日:

« 北斗SEの入替 | トップページ | パチンコ議員、勝訴確定 »