« 押忍!番長「漢ゆパネル」 | トップページ | 老人ホームの男性職員、性的暴行発言 »

2006年8月 8日 (火)

南国娘のボーナス確率

先日お伝えしたオリンピア「南国娘」のボーナス確率は以下の通り。

南国娘・ボーナス確率
設定 BIG REG 合成確率
1 1/264 1/528 1/176
2 1/252 1/504 1/168
3 1/243 1/486 1/162
4 1/236 1/472 1/157
5 1/226 1/452 1/152
6 1/220 1/440 1/147

※見づらい方はコチラ→「nangokumusume.xls」をダウンロード

BIGは250枚を、REGは140枚を超える払い出しで終了となる。また、先日お伝えしたとおり、BIG終了後は必ず50ゲームのリプレイタイムに突入するとのこと。

4.7号機A-400タイプマシンよりも平均獲得枚数はぐっと下がっているものの、なかなか遊びやすい仕様である。たとえばジャグラーのBIG確率は設定1で1/297、設定5&6で1/240だ。比べてみると初当たりの良さがうかがえる。

また、気になる「バードランプ」についてだが、リプレイタイムの最後8ゲーム間が「南国チャンス」となっており、その際のボーナス告知としての機能があるということだ。南国チャンスとは一体何かよくわからないが、5号機の特性上この間特別にボーナス確率がアップするといったことはないだろう。ただの演出機能だと思われる。

そして重複フラグとして激アツのチェリーは、出目によって信頼度が変化するらしい。角チェリー→チェリー成立+鳥図柄揃い→チェリー成立+鳥図柄ハズレ形の順でアップするようだ。ただリール配列を見ると赤チェリー・青チェリーの2種類が存在しており、万が一別小役として扱われているならば、どちらもカバーしながら遊技することは不可能だ。最終的には大きなパトライト音にアツくなるしかないのだろう。

詳細はオリンピアホームページに記載されている。気になる方はぜひご覧あれ。近々、本機のシュミレーターも公開されるようだし、その他の懐かしい機種のシュミレーターを無料で遊技できるのでオススメだ。ちなみに私は、たまに「ドキドキ島」で遊んでいる。

|

« 押忍!番長「漢ゆパネル」 | トップページ | 老人ホームの男性職員、性的暴行発言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 押忍!番長「漢ゆパネル」 | トップページ | 老人ホームの男性職員、性的暴行発言 »