« GOGOジャグラーVな人々 | トップページ | 昼下がりの「騒」事 »

2006年9月 9日 (土)

北斗SE・赤字達成

とうとう旦那の店で、北斗SEが赤字と呼べる赤字を叩き出した。「本当に赤字になりづらくて、お客がいつ飛ぶのか心配」と旦那がこぼしていていると以前書いた通り、設定5・6をシマの半分以上投入しようが、思い切って全台設定5・6で営業しようが、トータルでは全く赤字になることはなかった。もちろんそんな営業をしていたら赤字になる台はあるのだけれど、せいぜい一万、最高十万くらいで、シマ全体の計算をするとやはり北斗SEは立派な黒字シマだった。

しかしようやく、ようやく全体で赤字となった。例によって北斗SEは1/2で設定5・6営業だったのだが――その設定6の台がバトルボーナス合計220回を達成したのだ。またバトルボーナス180回越えが5~6台、これら以外でも総バトルボーナス回数が高めの台が多く、ずいぶんとお客が連チャンしてくれたようだ。

日々北斗イベントを続けている成果、そして金曜という週末の開放的な曜日も手伝ってか稼動もよく、「十分お客に還元できただろう」と旦那は話していた。ちなみにいくら赤字だったのか、それは皆様のご想像にお任せするが――残念ながら「還元」の意味を満たすほどの額でもない。北斗SEはどれだけ設定をいじろうと前述の通り、ひたすら黒字続きだったのだ。

しかし旦那もようやく「北斗SEは赤を出せる機種なのだな」と胸を撫で下ろしたようだ。妙な話だけれど、店としては黒字続きも困ってしまうのだ。パチンコパチスロ全台を合わせた黒字が続くのなら申し分ないが、ある特定の一機種のみの黒字続きは、客離れを呼ぶのではないかと不安になってしまう。所々で楽しんでもらわなければ――まるでエサを撒くようだが――また店に足を運んでくれるか、危惧せずにはいられない。特に前作よりも精度の劣る北斗SEが黒字続きとなっては参ってしまうのだ。

もちろん、大した営業努力などなくとも客がフラリと立ち寄ってくれるような、立地条件に恵まれているのならば話は別だが――あいにく、旦那が個人的に力を注いでいる店は激戦区だ。生半可な営業をするわけにはいかない。立地条件に恵まれた店など、パチンコパチスロを知らぬ人間でも簿記の知識と確固とした信念さえあれば、それなりに経営していけるだろう。そのような店はつまるところ――母である社長に任せておけばよいのだ。

話を元に戻そう。

SEの赤字が余りに嬉しかったのか、旦那はわざわざ電話をしてきたわけだけれど(本当に妙な話だ)、私たちの間で一つの結論が出た。それは北斗SEを赤字にする、つまりお客が勝つために必要なエッセンスとは何か、という結論である。

なるべく設定の高い、できれば設定5、いや設定6を打つこと。これは当然の条件だ。モード移行、特定役出現率の優遇された設定5・6を奪取することで、最速の初当たりを狙えるよう試みるのだ。試みるのだ、ってBB当選をひたすら祈りながら打つしかないのだが、低設定よりも高設定があらゆる面で優れているのは周知の通りだ。
そして高設定でもコイン持ちの悪さ、獲得枚数の少なさが影響して北斗SEはとにかく辛いスペックであることは皆さん納得されていることだろう。だからこそ、せめて高設定(設定5・6)を打つことによって、少しでも自分の状況を有利にし、間違っても低設定で爆死するなんてケースは軽減せねばならないのだ。
マトモなイベントや、高設定投入に期待できない店には絶対に足を踏み入れてはならない。北斗SEは稀に見る悪台で、お客が束になってかかっても店はそうそう赤字にならないのだ。こんな機種に、通常営業で設定6も使えない店は「5号機時代になったらナンマンダブ」である。

そして…。

そして、だ。

最強の必勝法だ。

連チャンさせること。1回の初当たりで最低10連くらい…

これに勝る方法はない。

え、ナニソレただのヒキじゃん、って声が聞こえるのだが。

連チャンさせたら勝てるの当たり前だろうが、と厳しいツッコミが聞こえるのだが。

てか、どうやって連チャンさせるんだよ、とハテナな悩みも聞こえるのだが。

祈るしかない。

高設定でできるだけ初当たりを最速でモノにし、祈りの力によって連チャンしつづければきっと勝てるはずだ。

私は北斗SEファンの健闘を祈らせていただく。

|

« GOGOジャグラーVな人々 | トップページ | 昼下がりの「騒」事 »

コメント

SE 好きですよ^^
ホームは、恐らく沢山の5,6使ってます
1/300切る台沢山^^しかも空いてる

うちのマンション前 使ってないかも?
2~3/40しかない。。。。しかも空いてない

1、初当たりで1/300切る 切ってる台打つ
2、平均連5以上お願い!!
3、等価で打つ

この3点が、自分の理想です
特に1,3が大切かと思います

2に関しては、マイキャシーで対抗します 爆

気持ちの持ち方 (継続編)
1、最低でも75%だから単発なんて有り得ないって思い込む

2、75%でも79%あまり変わらない白オーラでも続くはずと思い込む

3、BB中リプ来なかったら 例えパンチでも諦める。。。。。
みかんでも2や3リプなら死ぬはずねぇー
でレバーオン

BB中リプで熱くなりましょう^^
レア子役は、ラオウ攻撃ならねじっとけ!!

現在ホールの4,5、6率かなり高いと思います
2000G以上で1/300切る台なら4以上の可能性かなり高いんじゃないの?

長々と失礼しました

これからもSEの設定と出コインに関する
生の意見沢山聞かせてください

ちなみに旦那さんとこ換金率幾らですかね?

投稿: GPZosk | 2006年9月 9日 (土) 01時59分

お久しぶりです~♪

そうですよね、中でも特に「等価で打つ」という条件は共感します。
北斗だけではなくて、最近のスロット事情から考慮すると、基本的に等価の店でないと勝てる気がしません(涙)。AT機がなくなった頃から(といっても、その前後に私はスロットに触れ始めたわけですが)そんな風に思ってました。

換金率が低い方が平均設定は甘め…なんて話がよくありますが、ウソだと思うし、等価でも最近は甘い店が沢山ありますしね(そうでなきゃ、ただのボッタ店じゃー)。
それに5.5枚以下交換の店が本気でブッコ抜く日に打っちゃったら…無残な結果になりそうですし(笑)。
特に北斗なんて等価じゃなかったら…ブルブル。怖いです…(あんまり打ちませんが)。
ちなみに旦那の店は等価交換ですよ。営業形態に関しては、コレくらいしかお答えできませんが(笑)。

>>気持ちの持ち方 (継続編)
こういうの、好きです(笑)。
まず、気持ちからですよ。
そして楽しむ気持ちを忘れず、
笑顔も忘れないことですよ。
そうですよ、うんうん…。
吉宗でどんなに頑張っても鳴らなかったとき、似たような気持ちになってました。
懐かしい…しみじみ。

GPZさんのホームでも、やっぱりSEは設定5・6が多く投入されているようですね。そうですよね、でなきゃもう…お店が大収穫状態ですよ…。
私が通う地域もSEはそんな具合のようですが、見ているとやっぱりお客さんが苦心しているのが伝わってきます。もちろん出している方も多いのですけど…ハコを使ってはのまれ、のまれては出してと、苦労スパイラルにハマっている感があります。
もともと北斗ってそんな台じゃん、と言われたらおしまいですけど。。。

コメント、長くなってもお気になさらないで下さいね♪
それでは。また~♪

投稿: ちゅう太to GPZoskさん | 2006年9月 9日 (土) 05時03分

イベント時でも箱使ってる人少ないから、正直抜いてるとしか思えませんでした。でも、設定は入っているんですね。 オソロシイ機種だ。  ワタクシ毎日元気にホールに通っております。前日夜の下見もせず朝も並ばずなのに勝っております。SEを打たないからなのかも。 ブログ書いてますので、暇つぶしに来てください。多分、あり得ない立ち回りをしてると思うでしょう。

投稿: kaki | 2006年9月 9日 (土) 16時54分

>>イベント時でも箱使ってる人少ないから
ホントそうですよね!!
kakiさんの方でもそうなんですか…私も通っている地域の店、色々見ましたが…ホント、箱使ってる人少ないです。
客つきも良くてまぁ人気もあるし、高設定もソコソコ期待できるのだろうなぁなんて思いますが、それでも打つのが怖くなってしまうほど(笑)。

特に旦那から「SE出ないよ~」と聞いていたので、余計に打つのが怖くなってしまいました。だから私も殆どSE、もとい北斗自体に触りません…。
1/4の抽選を受けるために投資するなんて、怖くて面倒で打てませんよ…。

kakiさんのブログ、以前、拝見させて頂いたんですよ~。それで、コメント残そうと思って書いてたら…送信できませんでした。文字数制限があるのかしら?
自分のコメントをどう削ったらいいのか判らず、諦めてしまいました…申し訳ないです。

投稿: ちゅう太to kakiさん | 2006年9月 9日 (土) 20時59分

何も制限してないからイイと思うのですが、どうもヤフー会員登録してないと書けないのでは?と思われる。
見てくれただけで十分でございます。

投稿: kaki | 2006年9月10日 (日) 16時34分

どうもです、kakiさん。

>>どうもヤフー会員登録してないと…
そうだったんですか…残念です。
kakiさんのブログ、ヤプログでしたよね、そういえば…そういうのがあったのですか。
ちょっと残念。。。

投稿: ちゅう太to kakiさん | 2006年9月11日 (月) 06時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« GOGOジャグラーVな人々 | トップページ | 昼下がりの「騒」事 »