« 一撃千枚獲得も可能「嗚呼!我ら日本松柔道部」 | トップページ | 日本代表はいつも弱い »

2006年12月 4日 (月)

確率1/99♪ 待望の甘スロ「マリーンギャング」

5号機はマッタリ、なんてイメージがある。RTが搭載され、比較的コイン持ちはよく、穏やかに出玉が増減するといった――従来のストック機よりは遊びやすいような、そんなイメージだ。

ところがこれでは刺激が足りない。スロット台の傍らには一箱、店によっては二箱のドル箱が用意されているというのに、交換する以外で箱を使う必要がないなんてつまらない。そもそもスロットって、目押しだとか連チャンをもっと楽しめるもので、もっと「出る」ものだったはずだ――というわけで、現在好評なのがサミー「スパイダーマン」だったりヤーマ「ジャックと豆の木」だったりする。これで5号機は「出ない」なんて一概には言えず、高設定を掴めば安定した収支が望める上に、場合によっては数千枚単位の出玉を築くことも可能となった……わけだが。

そもそも当初から5号機って遊べる、マッタリした仕様だったかという疑問が残る。サクラ大戦だってデビルマンだって、エヴァンゲリオンだって球児だって、連チャンモードはおろか天井など一切の特典もないのに、意味不明に700ゲームだとか、900ゲームだとか、アッサリハマりやがる。5号機でコレは大丈夫なのか、と冷や汗をかくハマリである。そんなこんなで投資はもちろん一万円以上になってしまい、「こんなことならナナカフェ打てばよかった」と泣きたくなった覚えはないだろうか。いやナナカフェは別としても、だ。
少なくとも5号機だからといって、いつも気軽に遊べるわけでもないし、決して安心できるマシンではないのである。当然ではあるものの、低設定メインの営業がアタリマエの昨今、せめて「遊ばせて欲しい」と願ったことはないだろうか。

その願いが、叶うのだ。

パイオニアより発売される「マリーンギャング」のボーナス確率をご覧になって欲しい。

マリーンギャング
設定 ボーナス確率 機械割
1 1/128 95%
2 1/122 97%
3 1/117 100%
4 1/112 102%
5 1/106 104%
6 1/99 107%

設定1でもボーナス確率1/128と、その辺のスイカ確率と同様の、あるいはもっと甘い確率で7が揃うわけである。しかも、千円あたりの平均ゲーム数はなんと37ゲーム。千円でボーナスなんてラッキーも射程圏内であるし、少なくとも三千円あれば初当たりに十分期待が持てる。これは嬉しい。

そこで気になるのはボーナス払い出し枚数なのだが――これがまた、何とも言えない。とりあえず下記の説明を読んで頂きたい。

●ボーナスは赤7揃いの一種類

●最大20ラウンド(JACゲームのようなもの)継続、最大純増枚数220枚

●ボーナス終了契機…20ラウンド消化、あるいはFINISH図柄成立FINISH図柄をハズして継続させることはできず、つまるところFINISH図柄当選で終了

現在、ボーナス終了契機となるFINISH図柄(0枚役)はおろか、小役確率の詳細が不明のため、平均獲得枚数を算出できないのだ。おそらく80~110枚ほどは獲得できるのではと予想されているが、あくまでも予想なので、断定は出来ない。申し訳ない。

また、もはや5号機の定番となったRTだが、これは搭載されていない。単純に初当たりを楽しむマシンなのだ。まぁ確率がこれだけ甘いのだから獲得枚数が少ないのも当然で、ガックリくる方もいらっしゃるだろうが――間違いなく遊べる、のではないだろうか。確か天井499ゲームほどの沖スロを発売したのもパイオニアだったと記憶しているが、5号機でも初当たりの喜びを追求してくれるとは有難い。これなら難しい手順もなく、両替をする必要もなく、手持ちの数千円でゆるりと遊べるだろう。

さて、どれほどのホールが導入してくれるだろうか。まぁ機械代回収が困難なので……残念ながら、馴染みのホールで見かけないこともあるかもしれない。それでもこういった試みがなされただけでも、個人的には「これからも似たような機種が出るかもしれないな」と、今後に期待が持てる。ギャンブルであるスロットで「遊びたい」などというのは、ある種ワガママであってそれは承知しているのだが――ぜひ今後もその願いが叶えられまいか、とさらにワガママになってしまうばかりだ。

|

« 一撃千枚獲得も可能「嗚呼!我ら日本松柔道部」 | トップページ | 日本代表はいつも弱い »

コメント

こういうのを待っていたのですが、パイオニアって事は告知モノなんでしょうね。 液晶で「プレミアコンプリートしちゃうぞ」って気にさせるようなのが出てくれると嬉しいんだよな。

投稿: kaki | 2006年12月 4日 (月) 16時15分

こんばんは!
いやぁ~出るか出るかと思ってはいましたが
やっぱ、出るんですね、スロ版デジハネ。
でも、どんな感じなんでしょう。
昔のシングルボーナスでもリーチ目が出ちゃうヤツ
みたいになるんでしょうかね。
出目が楽しかったら打つんですけど...
液晶ばっかだと、閉口してしまうと思います。
だって、1/100なのに派手にボーナス!とかいわれてもね。
パイオニアは好きなメーカーだったので
これからも頑張って欲しいです。
ちゅう太さんもお体に気を付けて、これからも頑張ってください!

投稿: でざーも | 2006年12月 5日 (火) 03時38分

どもです、kakiさん。そうそう、あまり告知形式とか触れなくてもいいかなぁと思って全く紹介しなかったのですが(笑)、完全告知形式です。筐体画像はないのですが、液晶は搭載されていないと思います。。。

でもなるほどなぁ、そうですよね「プレミアコンプリート」。これ面白いと思います。もちろん出目が雑な作りじゃないことが前提なんですけど。いいですよね、プレミアコンプリート。
甘い確率だからこそ、射程圏内ですものね。どこか作ってくれないかなぁ…ムリですかねぇ…。私もやってみたいです。

投稿: ちゅう太to kakiさん | 2006年12月 5日 (火) 08時06分

おはようございます、でざーもさん。お元気ですか? 風邪には気をつけてくださいね…ほんと、今年のは手ごわいし、頭痛が酷いタイプなので文字通りやってらんないと思いますよー(涙)。
風邪なんて年に一回しかひかないものだと思っていたし、実際そうだったのに…今年に入ってもう何回かひいてるなんて、年なんでしょうかね。悲しいものです。。。

デジスロの登場は本当に嬉しいです♪ 特に11月なんて、旦那が出しているのをよそに、私はどうやって時間潰そうとそればかり考えてましたし(笑)。
出目がわりと凝っているといいですよね。といっても、私は目押しがヘタでしょうもないので、こんなこと言える立場ではないんですけど。。。やっぱり「ん?いつもと出目が違うぞ」っていうあの違和感が好きでして、はい。
液晶に関しては…あまり大きくて派手なものは確かに微妙ですが…。先のコメントでkakiさんが仰っておられるようなプレミアコンプリート的な楽しみがあるのも、また一興だと思います。もちろん出目がおそろかになってしまうとガックリなんですけどね。

馴染みのお店に導入してくれるといいな♪ と願ってますよ。
こういう機種って、店にとっては機械代がどーのこーので敬遠されたりするんですよね。んもー。


投稿: ちゅう太toでざーもさん | 2006年12月 5日 (火) 08時22分

5号機にもバリエーション、増えてきましたね。
今のところ、何が正解、っていうのは分からないけど、
いろんなゲーム性を楽しめるのは喜ばしいことです。
そりゃぁ毎回勝てることにこしたことはないけど、
根っからのギャンブラーではない私みたいなものにとって、
バリエーションが豊富、ってのはいいことです。
で、このパイオニアのも興味ありますね。
5号機の規則を考えると平均枚数はもっと少ないような気がします。あくまで予想ですが。
自分なりに調べてみますが、何か新たな情報が入ったら教えて下さい。

投稿: クー | 2006年12月 5日 (火) 11時16分

こんばんは^^
いやー、ついにスロもデジハネですか。。
でも、コイン単価の低さったらないんでしょうね。
正直、近くのホールに導入されるかは心配ですが、この台を入れてたら優良店、みたいに店の判別ができたら面白いですね^^
でも、私は、新台が出れば必ず1回は触ってみたいと思う人間なんで、当然打ってみたいですね♪
雀球増えないかなー・・・と考えるセイジョージでした^^

投稿: セイジョージ | 2006年12月 5日 (火) 23時09分

おはようございます、じゅぁきです^^/。
昨日はとうとう頭痛に腹痛で会社休んじゃいました(笑)。
たぶん、風邪でしょう。会社に蔓延してます・・・。

さて、ようやくハネスロがでますね!
ただ気になるのは終了条件ですね。
デジハネの場合は転落がどうしても受けつけない人多いですから、これってコイン削られますから受けつけない人多いと思います。

安く済むように液晶がないんでしょうが、出目ってオリンピアは単純なものが多いメーカーだった気が^^;;。
プレイガールの頃しか憶えてないんだけど・・・。

これだったらむしろ、安定的にコインでるけど少なめの方がいいかと。
それか、特定絵柄で延長とかね。
実は内訳は延長じゃなくて転落してないだけとか(笑)。

う~ん、実に惜しいが、これで失敗してもめげずにお願いしたものです実際・・・。

投稿: じゅぁき | 2006年12月 6日 (水) 09時44分

お久しぶりです、クーさん♪ ちょっとお返事もろもろ遅れてしまいましたね。申し訳ありません。すっかり、愛鳥とダルダルな日々を過ごしておりまして…(汗)。もうホント、赤ん坊みたいなんです…。。。ピーピー鳴いてます。

本当にこの一年で、ずいぶん5号機もバリエーション豊かになりましたね。しみじみ…。
旦那のお店でも5号機の客付はよくなってきたらしいですし。一年くらい前なんて、「5号機なんてどーせ」って頭から溜息ついてましたけど、今や機種によってはその辺の4.7号機以上に出ちゃったりしますしね。うーん…スゴい。。。
でもまぁ、5号機の「遊びやすさ」ってのもさらにさらに追求して欲しいですよね♪ デジスロの登場は首を長くして待っていたので、今回の発売は本当に嬉しいです。通っているホールに導入されることを祈ってますよ~。
獲得枚数は…そっか、なるほど、5号機の基準ではもっと少なそうなのね。。。ですよね。。。失礼しました。。。

投稿: ちゅう太toクーさん | 2006年12月 7日 (木) 02時37分

こんばんはー、セイジョージさん♪ 元気ですか~。すっかりスロットから遠ざかってブログのネタもなく、愛鳥とダラダラ日々を過ごしてますよ私(笑)。やっぱり打たないとダメですねー。

待望のデジスロ登場なんですけど、…そうですね、余りのコイン単価の低さに機械代回収は大変でしょうね(涙)。そういや価格を旦那に聞いてはいないんですけど…。。。
でもこれをきっかけに、もっともっとデジスロが出回ってくれないかなぁと願っています。今までの5号機って、遊びやすそうな雰囲気でありながら意外と遊びづらいものが多かったので…(かといってそれなりの出玉が期待できる機種も少なかったですし)。数千円で気軽に打てる機種、増えて欲しいですよー。

でないと、私はもう打つ気力が湧きません(笑)。
いっぱい負けるので。。。とほほ。

投稿: ちゅう太toセイジョージさん | 2006年12月 7日 (木) 02時45分

どもです、じゅぁきさん♪ ……って、やっぱり風邪が蔓延しているのですね……大変だ。。。お疲れ様です。きっとこれからどこの会社も忙しいでしょうから(師走なので)、休めるうちに休んでくださいね。

さてさて、ようやく(?)甘い確率の機種が出ますね。
確かに終了条件は気になるところですが…FINISH図柄の確率次第でしょうね。。。せめて、それなりの獲得枚数がないとさすがにユーザーが参っちゃうような…。せっかく当たっても12枚GETで終了なんて…笑えませんから(汗)。目押し4回ミスったらマイナスですし。。。(ありそう、私…)あ、そもそもボーナス1G目でFINISH図柄をひいてしまう可能性もあるわけですよね。。。
安定した獲得枚数とちょっとした延長条件、ってな具合でシンプルなゲーム性の方が…わかりやすいですし、しっくりくるかもしれませんね。

これがポシャってしまっても、どんどん次なるハネスロを輩出して欲しいですよ、本当に。他のメーカーさんにも開発して欲しいなぁ…なんて勝手に希望しています。
今の私には1/240すら当てられないと思うので、余計です。。。

投稿: ちゅう太toじゅぁきさん | 2006年12月 7日 (木) 02時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一撃千枚獲得も可能「嗚呼!我ら日本松柔道部」 | トップページ | 日本代表はいつも弱い »