« 旦那の友達。 | トップページ | 爺サマーの行く末。 »

2007年1月23日 (火)

秘宝伝だの北斗SEだの

ここのところほぼ毎日、真面目にスロットを打ちに行っていたのだけれど、真面目に打ってみた分やたらと疲れた。閉店時にデータをチェックしたり、開店時に並んでみたり、データを取りながら打ってみたり……「勝つためにはそんなのアタリマエじゃん」と溜息をつかれる方もいるかもしれないけれど、普段プラプラとホールをうろついて、コレはと思う回転数の台に着席するような、いわゆるハイエナちっくな立ち回りをしていた私にとっては、えらく骨の折れることなのだ。

一体どうしてこんなことを始めたかって、単純に、今までのハイエナちっくな立ち回りがいよいよしづらくなってしまったからだ。
ハイエナと一口に言っても色々種類があるのだけれど、基本的に私はRTテーブル方式の機種を当たるまで打って、その後の連チャンに望みをかけるような立ち回りを好んでいた。設定が高いにこしたことはないのだけれど、低設定でも期待収支がプラスになるようなゲーム数で捨てられた台を探して、あとはひたすら当たるまでツッパり続けるのだ。そんなわけで、1G連システム搭載の機種、連チャン期待度の高い機種――例えば吉宗、巨人の星、鬼浜爆走愚連隊、キングパルサー、銭形、気分次第ではサブちゃんなど――をメインに立ち回っていた。もちろん、夢夢ワールドDXも約30~50パーセントの確率で連チャンが期待できるので天井に近ければ打つし、おそ松くんなんて800ゲーム以上のハマリ台があったら迷わず着席するので、一概にRTテーブル方式の機種を好んでいるとも言えないのだけれど、つまるところ「高設定を掴んで勝つ」ことを理想としながらも、現実的には「低設定でも勝つ」ことを目標に立ち回っていたわけだ。

負けたことも多々あったし、REG単発という万人が涙する災難に見舞われたことも決して少なくなかった。まぁ、それでも、自分で言うのもナンだが、月トータルでマイナスになったことは殆どなかったし、ほぼプラスで月末を迎えることができていた。大きなプラスというラッキーに恵まれたことも、そこそこある。

ところが。

ところが、というのも妙な話で、吉宗が撤去された頃からこの流れをひしひしと感じていたのだけれど、さすがにRTテーブル方式の、連チャン期待度の望めるような機種メインで立ち回ることが困難になってきた。吉宗を始め、先ほど挙げた私好みの機種は、軒並み撤去されているのだ。

巨人の星Ⅲやサブちゃんなどはバラエティコーナーに設置されているのだけれど、1台か2台しかないわけで、しかも大して稼動していないわけで、私好みの機種ではあるけれども放置された回転数が好みじゃない。キングパルサー(キンキンパル)はとっくに撤去されてしまったし、代わりに導入されたジャイアントパルサーなんて不味すぎるし、もちろんこちらも大して稼動していない。銭形はまだ現役稼動中だけれど、イベント時以外では設定も期待できなければ、嬉しいゲーム数で捨てられるなんてことはそうそうない。
唯一、鬼浜が残っていて、人気もあるし良さげなゲーム数で空くこともあるのだけれど、なんせ私と似たような立ち回りを好むライバルも多い上に、立ち回りのメインとなる機種が一つしかないと……選択肢が少ないために非常に辛い。

素直に日々イベント対象機種となっている秘宝伝や北斗SE、番長を打てばいいのだろうけれど、もともとモード方式の機種は安定感のない印象があって敬遠していたし、番長なんて特定役解除に恵まれなければ設定1も6も同じ厳しい機種なわけで、RTテーブル方式の1G連システム搭載マシンであっても、頑張る気持ちにはなれなかった。番長はあくまでもゆとりのある際の、運試しの機種だった。

――それでもまぁ、この際、こうも言ってられないなぁと、昼間の家事を放り出して「朝から高設定を探す」立ち回りというものを、ちょっと齧ってみようと決心してみたわけで。

この数日間、正確には三日間、私が通っていた地域では高設定投入イベントを開催する店が多かったことも手伝って、データ取りだの閉店時のチェックだの、開店並びだのとアレコレと、ぐうたらな私も汗水たらしてみたのだ。おもに秘宝伝や北斗SEをメインに立ち回り、努力が功をなしたのか設定5・6を奪取することができた(メールなどで発表される)。おかげさまで収支も合計で十万ほどプラスだったし、やっぱり高設定を打つことには意味があるのだな、とスロットの基本を改めて味わった。

とはいえ、なんだかとても疲れてしまった。データ取り云々の一連の作業にくたびれる…というのももちろんあるのだけれど、精神的にハラハラさせられる展開が多くて、帰宅する頃には何回化粧直しをしようと、ムンクの叫びさながらのゲッソリ顔になってしまう。

高設定であろうと出玉増加のハードルが高くって、気が滅入ってしまうのだ。秘宝伝なんて伝説モード、こと伝説ロングに突入しなければ、それでいてBIGをきっちり放出させなければ箱を使うまでに時間がかかるし、北斗SEにいたっては前作よりも初当たり率がどうも悪くなっているようだし、コイン持ちはすこぶる悪いし、1回のBBの獲得枚数は百枚にも満たないし、ガッツリ出玉を獲得するためにはただひたすら連チャンさせるために己の指に祈りを込めるしかない。

それでもプラス収支という結果が出ているのだから、高設定を打つ意味は絶対にあるし、私もしみじみそれを体感したけれども――もうちょっと安心感が欲しいというのはワガママなんだろうか。ほとほと疲れてしまって、ある日帰宅したときは旦那に「…オマエ、犬の匂いがするぞ」と意味不明なツッコミをされてしまった。

なんだか、またスロットへのモチベーションが下がりそうだなぁ…と、ちょっと寂しくなった今日この頃。なんて言いながら、また打ちに行くのだけれど、さすがにもう秘宝伝と北斗SEはお腹一杯だ。ちなみに、秘宝伝と北斗SEの設定5・6を三日間打っておいて、十万しかプラスじゃないってそれってヒキ弱くね?…というお言葉はどうか飲み込んでくだされ。実は結構心の中で泣いていることだったりする。

|

« 旦那の友達。 | トップページ | 爺サマーの行く末。 »

コメント

やっぱり立ち回りをできるのは勝てるんですね。
もうここ最近はめっきりやめてしまったのですが、いく回数が月1,2では相当の運がないとダメですね。
しかも朝から晩までというのができない。

学生の頃が懐かしい(笑)。
連荘機で一月ウン十万稼いだ時の嬉しさがよみがえります。

ただ、今はもう数時間でパチもスロも限界になる歳になってしまったけど・・・。

最近気が付いたのですが、パチもスロもハードウェア的な技術はこれでひと段落のような気がします。
液晶は当たり前で、そのほかの画期的なハードウェアは現在ありません。
ボラボーエクシードという機種が初めて液晶を使ったと言われていますが、あの美しさは感激したのですが、今となっては旧技術のレベルです。

今後は規制も厳しくなり、ますます遊べると思う事ができない機種が多くなるでしょう。
結局5.1、5.5と規制は変わり・・・。

今後は子供が大きくなってから、時間と予算の余裕ができるまでやらないだろうなぁと思ってます(笑)。

投稿: じゅぁき | 2007年1月23日 (火) 09時32分

そう!撤去されちゃってんですよ!
もしくはゲーム数がきにいらんのですよ!
で高設定狙うしかないんですよ!
でも高設定でもハラハラなんですよ!(割低い上に瞬発力ある台がメインだから)

で、収支的には私は死亡中です(汗)
まぁ某荒っぽい台の設定6朝から打って
万枚を2度出したり、楽しいこともありましたけど。


で、研究用にとサミー777タウンってのに入会しました。
パソコンでネット上のホールで打てる奴。もちろん規制など関係なし。
で、獣王の6とかガメラの6とか旧北斗の6とか打って
それからSEの6も打って・・・・これが出ないんだ(笑)

出ないというか、安定感がない。
正直、今は一番打っちゃいけない時代なのかなぁ、
なんて思ってるところですよ。

投稿: チビ太郎 | 2007年1月23日 (火) 10時38分

秘宝伝&バギーですか。
両機種共に数回打った程度で、
最近はホントご無沙汰ですな。
番長と並んで看板機種なのは承知してるんですがね・・・
何て言うのか・・・上手くは言えないんですが、
「これっ!!」って感じののめり込む瞬間がないんですよ。
他機種で言うならば、
番長の第1消灯・夢夢ワールドのスロットステージ・ナナカフェのパンチ負け(一部を除いて前兆確定)・モグモグのモグラ叩き・・・みたいな。
バギーはともかく秘宝伝はかなり期待していました。
何しろあの吉宗・番長に続くシャッター液晶シリーズですから、
期待感もひとしお。
しかし初打ち(新装2日目)に行ってみるとなぜかガラガラ。
まあ、みんな2日目だから(ストックの有無を)警戒してるのかなとさほど気にせず打ち始めると・・・・・
余りに子供っぽいキャラデザインといい、
ただひたすらチャンス目を待つゲーム性、まるで生きてないシャッター、
バケの多さ等見事に期待を裏切られました。
その後も何度か打っては見ましたが、
やはり私にはこのようなアラエボタイプは無理だと思いました。

多少辛くても、やはりゲーム性の優れた機種が良いかな。


投稿: SR | 2007年1月23日 (火) 17時35分

初めまして。
私も、基本的に昼頃からハイエナのように立ち回るタイプなんですが、
休みに入ったので、朝一から勝負をしてみようと思います。
そこで、データ取りの際のポイントを教えて欲しいのですが・・・
どういうことをチェックしていますか?

投稿: らいぞー | 2007年1月23日 (火) 19時24分

どもです、じゅぁきさん♪

それなりに頑張ってみた甲斐もあって、一応結果を残すことはできたのですが、とっても疲れました(涙)。
もちろん毎回毎回上手くいかないでしょうから、プラス収支で終えたことを幸運だと本当に思っているんですけど…せっかく高設定を三日間打ち切るラッキーに恵まれたわりには微妙な収支なので、「本当に私って…ヒキ弱いなぁ…(汗)」とちょいと情けなくなっちゃいましたよ。。。

基本的に私も朝から晩まで打てないので(愛鳥もいるし、お掃除しなきゃ。。)、だからこそハイエナちっくな立ち回りを好んでいたんですけど…最近、本当に厳しい機種ばかりで参ってしまっていて(涙)。旦那に「ちょっと行ってきていい?」と頼んで、三日間フルに打ってしまいましたよ(笑)。しっかり筋肉痛になって今、キーボードを叩くのも辛くなってます(ダメだこりゃ。。)。

高設定をしっかり奪取して、打ち切ることができれば、収支はプラスになるんだなぁ、…と改めて実感しましたが、毎回このような立ち回りはできませんし、これからどうしようかなぁと頭を抱えています…。ホント、厳しいです…。
まぁ一応、お金を賭けているわけで、勝つためにはそれなりの努力や緊張感が必要だと判ってはいるんですけど、気軽に打ちに行けなくなってしまったんだなぁと寂しくなりました。

>>パチもスロもハードウェア的な技術はこれでひと段落のような…
パチ歴もスロ歴も浅いのですが、なんとなく(なんとなくで申し訳ないんですけど)共感できます。
いつの間にか規制に左右されるようになっちゃったのかな?と。
コレはスゴいぞ、とワクワクしちゃうような、あるいは魅せられてしまうような、真新しさは…ないですよね。筐体にしても液晶にしても、リールにしても、システムにしても。

>>結局5.1、5.5と規制は変わり・・・。
5.5号機あたりからATが復活するだの、機械割がもっと上がるだのと言われていますが、どうなっちゃうんでしょうね。現在1万5千店舗ほどあるパチンコ屋が、1万店舗ほどに減ったら規制が緩和される、なんて流言もありますけど…。
今のところ、低投資で遊べる機種もなければ、ギャンブルだと実感できるようなアツい機種も殆どない、どっちつかずの状況なので、せめてその辺変わって欲しいな…なんて願っています。

>>今後は子供が大きくなってから、時間と予算の余裕ができるまでやらないだろうなぁと…
そうですよね。。。私もまだ子供がいないからこそ、こうして打つ余裕があるわけで。
理想としては、規制が厳しい間に、妊娠・出産・育児を経験して、子供が自分の手を離れる頃にアツい機種が出てくればいいんですけど…(笑)。
……ひょっとしたら、ソレって今かもしれませんね(笑)。


投稿: ちゅう太toじゅぁきさん | 2007年1月23日 (火) 23時37分

お久しぶりです、チビ太郎さん~!

>>そう!撤去されちゃってんですよ!
そうなんですよー!!

>>もしくはゲーム数がきにいらんのですよ!
まさしくその通りなんですよー!!

>>で高設定狙うしかないんですよ!
それで今回頑張ってみたんですけど…。。。

>>でも高設定でもハラハラなんですよ!(割低い上に瞬発力ある台がメインだから)
ホンットーに、その通りです!!

よかった…やっぱりチビ太郎さんには共感して頂けた様で、うぅ、嬉しいです…(涙)。もう本当に本当に、厳しい状況ですよね。今が一番打っちゃいけない時代なのかな、というお気持ち、ものすごくわかります。私自身、近頃モチベーションが下がりまくってましたから(旦那はそうでもないみたいですけど。。)。

でも、いくらモチベーションが下がっているとは言え、このまま自分の生活からスロットが消えてしまうのもちょっと寂しいので、自分なりに新しい努力をしてみようと頑張ってみた次第です。
運良く功をなして、高設定もGETできましたし、収支もついてきたんですが、……高設定ならではの安心感がなくって、本当に気が滅入りました。そりゃ、楽しい瞬間もありましたけど、ハラハラしている時間の方が長くって、ヘトヘトです。
ますますモチベーションが下がりそう…。。。

まぁ、吉宗だって設定6でも展開次第で負けてしまうことがありましたけど、……それにしたって秘宝伝や北斗よりは安定感のあるシステムでしたしね。

今回のように、毎朝並んだり、閉店時に様子を見に行ったりすることはそうそうできませんし、これからどうしようかなぁと悩んでいます。
……寂しいですよね……。

投稿: ちゅう太toチビ太郎さん | 2007年1月23日 (火) 23時52分

こんばんは!
しっかりと立ち回ってたんですね^^
それで結果を出しているなんてさすがですね♪
実は最近私もモチベーションが大きく低下していまして・・・
正直、負けてもいいから打ちたい!って思えるような台が出てくれることを期待してますわ・・・
まあ・・厳しいでしょうけどね(汗)
ということでお互い頑張りましょうね^^;

投稿: セイジョージ | 2007年1月24日 (水) 00時20分

どもです、SRさん♪

>>「これっ!!」って感じののめり込む瞬間がない…
いやほんと、そうですよね。激しく共感します。
SRさんの挙げた演出、どれも私は大好きですよ♪ レバーを叩く手に力の入る瞬間ですよね(だからといって強打はしませんけど。。)。
秘宝伝にもSEにも、そういった達成感のある演出はないですし、個人的にはもう吉宗がなくなってからは…本当に参ってしまってます。
吉宗はもう最強でした(笑)。目押しがヘタでも楽しめるリール制御(適当に押しててもキレイなリーチ目にありつけたり)、高設定狙い・ゾーン狙い・ハイエナ狙いとバリエーションある立ち回りも可能でしたし、711枚1G連のおかげで低設定でも夢が見られる…ステキでした。演出もそれぞれキャラ立ちしていましたし、三種類のBIGもその日の気分によって楽しめましたし、なんといっても激アツの障子がもう…ううぅ…(涙)。

まぁ正直、私もSEには大して期待していなかったんですけど、秘宝伝には本当にガッカリしましたよ。理由はSRさんと同じような内容です。
余りに子供っぽい(安っぽい?)キャラ…。しかも、あの敵役の緑の髪のオンナだとかと、主人公たちの関連性がイマイチで、演出も今ひとつ盛り上がりませんし。
まるで生きていないシャッター、これ本当にその通りです。回収された吉宗が秘宝伝に生まれ変わったわけですけど、もう、殿が泣いていますよきっと…。

秘宝伝は吉宗の撤去とあわせて発売されたわけで…。
だったらもっとマトモなマシンを作って欲しかったです。特にあの頃発売されていた機種の殆どがボーナス放出契機が特定役による、モード方式のものばかりだったので…どうしてテーブル方式の機種を作ってくれなかったんだろう、と悲しく思いました。吉宗が撤去されると、ホールに残される殆どの機種がモード方式だったので…。。。

まぁそれでも秘宝伝はBIG中のハズレやスイカ確率で設定推測しやすい、などのメリットはあるんですけど。

なんだかもう、本当に、面白い機種がなくなっちゃって、悲しいですね。


投稿: ちゅう太toSRさん | 2007年1月24日 (水) 00時21分

初めまして、らいぞーさん。

データ取りの際のポイントですか!?
うーん、私も滅多にしないので、果たして参考になるのやら…。
不安ですけど、ま、まぁ一応、説明させて頂きます。
とはいっても、そんなに大したことチェックしていないんですけど。

秘宝伝はですね。
BIG中のメモをしっかりとるようにしています。といっても、①消化した小役ゲーム数②ハズレ回数③スイカ回数…この三つしかメモっていないんですけど(笑)。1回目のBIGでハズレを4、5回ひくようなら即台移動も考えますけど、もちろん1回目のBIGでハズレを全くひかずに2回目でバシバシハズレをひく、なんて逆の悲しいパターンもあるので、なるべく3回、できれば5回ほどBIGを消化して台移動を考えるようにしています。
3回、あるいは5回ほどBIGをひいたら、携帯の電卓機能を使って、ハズレ・スイカ確率を割り出して、設定5・6に近い数値であれば勝負続行。低設定域の数値に近ければ、周囲の状況を見て台移動を考えています。
基本的に、BIG中のハズレ・スイカ確率でもって設定推測をしているのですが、それだけだといまいち踏ん切りがつかない状況も多々あると思うので、念のためにチャンス目と高確突入回数とメモして回転数によって割り出して…なんてこともしてます。
ボーナス放出ゲーム数だとかは、特別メモしてません(笑)。

北斗SEは、チェリー・スイカ、それから初当たりゲーム数、またボーナス放出時・放出後の滞在モード(低確か高確か)をメモしておきます。滞在モードに限ってはほぼ推測するしかないのですが、推測でもまぁ一応、どちらに滞在していたか書いておいて…高確中の解除が多いか、低確中の解除が多いか、放出後はどれくらいの割合で高確に滞在しているのか、その辺をアレコレと考えるようにしています。チェリーなどの特定役だけだと、設定4かもしれませんし。。。
ただ、北斗は秘宝伝に比べて、ヒッジョーに設定推測しづらいです。それに、初当たり時にある程度連チャンしてしまえば、低設定でも十分なプラスを期待できます。高設定でも連チャンに恵まれなければ確実に負ける、まさにヒキや運に左右されやすい機種なので、「高設定を掴んで終日打ち切るメリット」は他機種に比べとても低いわけで……メモまでして頑張る必要性があるのか、疑問に思いました。。。ラオウの機嫌だけとればよいような。。

まぁ、その、基本的には設定差が顕著な部分をメモしておいて、記憶や感情で曖昧に判断することをなるべく避けようとしているだけです(それでも感覚的な判断をしてしまいがちなんですが)。

それから、お店がどのへんに高設定を投入することが好きなのか、そういったクセを体感的にでも知っておくと便利なんじゃないかなぁ…と。もちろん、メールや札などで高設定が発表されるようなお店であれば、何番台が高設定なのか、日々メモしておくといいかもしれません。
また余裕があれば、馴染みのお店の様子をチェックして…例えば、閉店時に全台の回転数とボーナス放出回数を見ておいたり、昼間から夕方、夜の稼動と出玉、ボーナス放出回数などを見て…お店が黒字だったか赤字だったか、どれぐらいの期間黒字または赤字が続いているのか、確定はできなくても推測しておくだけで、わりと冷静になれたりします(笑)。イベントの信頼度もちょっとわかるようになったり。

……なんて、偉そうにつらつら書いてみたワリには、なんだか微妙な内容ですね、本当に。参考になれば嬉しいんですけど…どうなんでしょう? どうでしょう。心配…。。。

それにしても、昼間からハイエナがしづらくなってきた状況には本当に参っちゃいますよね。この先ストック機はどんどん減っていきますし…。
お互い、頑張りましょうね。またお気軽にコメント、あるいはご報告などしてくださると嬉しいです。それでは♪


投稿: ちゅう太toらいぞーさん | 2007年1月24日 (水) 00時54分

こんばんは、そしてお久しぶりです、セイジョージさん。
いつぞやは、何の告知もナシにコメントの公開もお返事もすっかり遅れてしまって、本当に申し訳ありませんでした。

>>負けてもいいから打ちたい!って思えるような台が…
そうそうそうそう、コレなんですよ。コレが今、ないんですよ。
個人的には「負けてもいいから打ちたい機種」イコール吉宗だったわけですが、夏に撤去されてしまいましたし…(涙)。

負けてもいいから打ちたい機種、と言っても色々ありますよね。とにかく演出や出目やゲーム性が面白くって、虜になってしまうような魅力的な機種であったり、リスクとリターンのバランスがきちんととれていて、勝負するぞというヤル気を呼び起こさせるような機種であったり…。
なんだかそういう機種、今は本当になくって、ゲンナリしてきてます。。。
それでも、スロットを打たない生活というのにちょっと寂しさを覚えてしまったり。

吉宗、戻ってきてほしいなぁ…。
殿…。

お互い、頑張りましょうね。それから、これからもよろしくお願いします。

投稿: ちゅう太toセイジョージさん | 2007年1月24日 (水) 01時01分

今日自分の携帯の画像を見ていたら吉宗の純ハズレの画像が出てきて懐かしいなと…番長では一発逆転するのに毎回128までドキドキし青7そろっても1Gなしだしで…秘法伝…あんなREG製造マシーンに関しては1万円すら取り戻すのが困難で…orz
記事を読んでいて私の立ち回りに酷似しているなと思いましたが決定的に違うのは行ってる店でしょうね…リセット飛ばしをくらったキンパルは何連してもBAR…BAR…BAR…ジャイパルに関してはもう目もあてられません…まじめに引退考えてますよまったく…orz

投稿: randomaize | 2007年1月24日 (水) 02時06分

どもです、randomaizeさん♪
いいなぁー、吉宗の純ハズレですか!! 0パンと純ハズレを達成できないまま、殿は昇天してしまいましたよ…(涙)。
とてもステキな思い出ですね。羨ましい限りです。きっとその画像をお守りにしたら、ガンガン連チャンしちゃいますよ(笑)。

番長にせよ秘宝伝にせよ、1万円取り戻すのも難しいし、連チャンできるかどうか本当にハラハラしちゃいますよね。本当に気が滅入ります。疲れちゃいましたよ、もう(笑)。勝てたのだから有難いし嬉しいのだけれど、ますます「吉宗があったらなぁ…」と思いが募ってしまいました。まぁ、吉宗で痛い思いをしたことだって、たくさんあるんですけど。。。
ある程度の出玉を築き上げるためのハードルがなんだかやたらキツい機種ばかりで、本当に参ってます。。。

>>決定的に違うのは行ってる店でしょうね…
あ、あぁぁ…(汗)、そ、そうやもしれませんね…。。
さすがにストック飛ばしはちょっと…。。。
それから、今回私が頑張ってみたお店は、発表された設定や、イベント内容に信頼がおけるところなので…。
もちろんガセイベントやガセ発表を行う店もあって、そういったところではハイエナちっくな立ち回りが効果的ではあるんですけど、さすがに高設定狙いで朝から並ぶ気にもなれず…。

どれだけ頑張っても、お店がダメじゃ、ホントに勝てませんよね…。うぅ。
こんなにキツい機種ばかりなのだから、お店もしっかり設定入れたり、イベントを開催したりして欲しいし…せめてガセやストック飛ばしは勘弁願いたいですよね。


投稿: ちゅう太to randomaizeさん | 2007年1月24日 (水) 02時56分

どうもです。
いやー、もう本当に良い台が出てこないですな。
そりゃ5号機も新台を見つけては打ってはいますが、
少し(収支が)浮いたと思ったらヤメみたいな感じで、正直粘る気が起きないんです。
だから、休日で朝一から行ける時は専ら4号機を打ってます。

吉宗は・・・私もかなり楽しめましたが、
さすがに天井まで投資する勇気がなくて、ひたすらゾーン狙いでしたね。
それでダメだったらとっとと帰るか他のシマに行ってました。
一番驚いた事は、965を越えてる台に座って1G目・・・・
忍者が松を持ってるのに、何と下段姫でリプレイ揃い!!
前の人が純ハズレか特定役解除を見落としてたんでしょうかね。
しかも、そのBIGでキーンと鳴ったんですが、
不覚にも目押しミス・・・画面を見るとハワイが赤くなってるんですが^^、。
後にも先にもW揃い当選はこれが初めてでしたね。

今はプレステで番長と共に楽しんでますが、
困ったことに私の4歳の女の子が番長にやたらと反応しておりまして・・・・
中でもお気に入りなのは舎弟君の「んー、んーっ、」です。
いやいや気をつけないと^^、

投稿: SR | 2007年1月24日 (水) 11時37分

自分と全く同じ考え方ですね
G数RTの台ゾーンか当るまで打ってゾーン抜けで止め
中途半端なG数から当たるまで打ち 連ちゃん望む打ち方を、お願い打ちと称してよくやってました^^

最近は、イベント日のみの朝一SE高確探して高設定否定するまで粘るに変えました

行く日絞ってるだけに結果でてます
早くからこのやり方やればよかったと思ってます^^

5号機なったら やめるかも?

SEなくなるの6月位?

投稿: GPZ | 2007年1月25日 (木) 13時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 旦那の友達。 | トップページ | 爺サマーの行く末。 »