« 秘宝伝だの北斗SEだの | トップページ | 友人の結婚 »

2007年1月24日 (水)

爺サマーの行く末。

Jisamakyotai 大都技研、期待の5号機「爺夏(爺サマー)」、覚えておいでだろうか。昨年十月に開催された「手軽に安く遊べるパチンコパチスロキャンペーン」展示会で実機が公開され、その後検定も通過していた。業界内では、今年の夏には発売されるのではないかと予想もされていた。

展示会の段階での仕様としては、RTなどは一切搭載されておらず、初当たりのみが出玉増加のカギを握るシンプルなマシンであったようだ。

演出面を見ても、本機の魅力は初当たり時に集約されているといってもいいかもしれない。大当たりが成立すると、「キーン」という懐かしい音と共に、リール両サイドにある「ババンバ・チキチキ」ランプがオレンジ色に点灯する。吉宗ファンにとってはたまらない垂涎モノの演出であるのはもちろん、沖スロやジャグラーガールなどの告知音とはまた異なった心揺さぶる音であるため、吉宗にあまり馴染みのない方もきっと楽しめるだろう。通常時はこれといった演出も存在しないことであるし、まさに「キーン」を聞ける初当たり時が、本機を打った充実感を存分に味わえる瞬間なのだ。

BIGは345枚以上の払い出しで終了するため、実質的には300枚程度の純増しか見込めない。通常時の小役確率や初当たり確率が一体どれほどなのか、全くわからないのだけれど、「手軽に遊べる」キャンペーンの展示会に出展されたのだから、まぁおそらく、ガンガン当てて箱を使ってしっかり勝つというよりは、マッタリ打って出たりノマれたりを繰り返しながら遊ぶことを目的として制作された機種かもしれない。

吉宗にどっぷり浸かったスロット生活を送っていた私にとって、たとえどんな仕様であろうと、ホールでもう一度「キーン」が聞けるのなら……と、発売を心待ちにしていた。

心待ちにしていたのだけれど。

気になるウワサを耳にした。聞いてしまうとどうにも気になってしまう。ただ、ご注意して頂きたいのだけれど、あくまでもウワサであってメーカーが発表した真実でもなんでもない。

この「爺サマー」の発売が中止になるかもしれない、というウワサだ。

代わりに「新・吉宗」なる機種が準備されているとかナンとか、という話なのだけれど、もちろんどんな仕様なのか全くわからない。ただ「吉宗」という名前を使用しているからには、あの機種の5号機版・後継機なのだろうし、きっと登場するキャラクターも爺様だけではないだろう。リール配列や図柄も似ているかもしれないし、ひょっとしたらRTなども搭載されているかもしれない。

本当に「爺サマー」が発売中止となってしまうのであれば、打てなかったことに後悔は残るけれども――ウワサが本当かガセか、どちらにせよ、ホールであのキャラクター達や演出に出会えるなら喜ばしい限りであるし、早く発売されるといいな、と願っている。それでも、万が一「新・吉宗」が発売になるのであれば、あるいは製作中であるのならば、どうかどうかヤル気を駆り立てられるような仕様でありますように。

近頃、どうにもスロットへのモチベーションが低下気味で、なんだか寂しい。打たなきゃ打たないで楽しい日々は送れるだろうし、まぁ一応ギャンブルなのだから打たないにこしたことはないのだけれど、生活からどんどんスロットが消えていくのは、愛好者としてやっぱりちょっと寂しいのだ。

|

« 秘宝伝だの北斗SEだの | トップページ | 友人の結婚 »

コメント

どうもです。

>キーン

これに尽きますな^^
私も出てくれないかなと思ってたんですが、
中止となると残念ですね。
雑誌などで見た情報を考えると、
ゲーム性は平和のアクアビーナスそのものですね。
当たりのほとんどはリプレイ重複なんでしょう。
あのゲーム性は正直言って・・・間が持たなくて苦手です。
ですが!!あのキーンを聴けるならば、
レバーを叩く手に力が入るってもんです!!
それでも、大都が妥協しなかったんでしょうね。
昨日書き忘れてましたが、
それこそ「これっ!!」の瞬間ですな^^
昨日私も雑誌で「新・吉宗」が検定通過したとの情報を見ましたが、
発売に踏み切るならばジャグラーをも凌駕しそうな位売れると思うんですがね。何しろあのキャラですから。
それに吉宗ならば、「キーン」は必ず何らかの形で搭載されてる思いますよ。

投稿: SR | 2007年1月24日 (水) 09時32分

鳴って上乗せ711枚計算なので…普通に300枚程度増えるだけなら逆に鳴らなくてもいいかもと思ってしまいます…同じ鳴りで考えるとインパクト的にスーパーリノと同等ですがリノなら終わった後の連荘の期待と相まって興奮できますよね?でも単発完全確立となるとむしろ吉宗の鳴りは伝説としてそっとしておいてあげたいぐらいです。鳴り過ぎるとありがたみが…先日部屋の掃除してたらキーンホルダー出てきて鳴った瞬間にドキっとしましたよ。

投稿: 私的には… | 2007年1月26日 (金) 01時54分

こんばんは!
そういえば私も同じような噂を耳にしました。どうなんでしょうね・・爺サマーはやはり出ないんでしょうか?
まあ私はあまり沖スロが得意ではないのでどちらでもいいのですが・・・出るなら鳴らしたくなることは間違いないんですけどね(汗)
新・吉宗という台が出るのであれば、何だか期待できそうですよね♪
元々大都は新しいシステムを生み出していることで有名ですからね♪何か5号機の新しい在り方みたいなものでも生み出してくれるといいんですけどね^^;
スロはまだ終わったわけではないですし、これから楽しい台が出るかも分かりませんよね。。ですから、私もモチベーションはある程度保っていたいと思います^^
凸ポチ!

投稿: セイジョージ | 2007年1月26日 (金) 02時30分

爺はでますよw
噂は、展示会の前から出ていたもので、現在は各公安に検定も通していますし、おそらく決算の都合上4月以降になると思われます。
新筐体ですし、番長・秘宝伝の生産は10月の段階で止まっていましたし、あの筐体は作り続けています。
メーカーが出さないといっていましたが、これはあくまでも牽制であって、各メーカー・関係者に対して発言しているものなんです。

ここだけの話?シェイク2が試験に適合していますから、続々とリバイバル機が登場します。

ちなみに、価格は高いです。安くはしないと言っておられましたw

投稿: 飛鳥 風間 | 2007年1月26日 (金) 12時11分

キーンと言ったら711枚欲しい。
キーンと言って黒いの揃ったら絶望しちゃう。


なので、ジャックと豆の木でBARBARBARか777のときだけキーンみたいな台じゃないと正直心情的に厳しいです(笑)

爺サマーはアクアに似たゲーム性だそうで、アクアは好きなんですが、
どっちかというと新吉宗のほうが期待してます。

5号機でも100GのRTが鷹狩り画面だったりしたらいいな~

投稿: チビ太郎 | 2007年1月29日 (月) 11時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秘宝伝だの北斗SEだの | トップページ | 友人の結婚 »