« 機動警察パトレイバー紹介vol.2~けっこうアツそうなRT~ | トップページ | 花より男子、いいねぇ »

2007年2月22日 (木)

ダンスマンと長州力と小力

Dancemanコチラは先週だか先々週だかに検定を通過した、アリストクラートの新台「ダンスマン」の筐体画像。

具体的な発売時期だとか、詳しいボーナス確率は未確認なのだけれど(…ひょっとしたらもう発表されているのかもしれないけれど、単純に旦那に聞いていない)、わりと機械割も高めらしい。RTには全てのボーナスから突入し、今回はチェリーが成立するとパンクするとかしないとかという話だ。きっと特定の図柄を狙えば、RTを延長できるような仕組になっているのだろう。

アリストクラートと言えば、以前発売された「爆裂王」改め「怪胴王」がなかなか好評のようだ。私が通っていたホールにも導入されていて、高設定投入イベントの際にはあっという間に満席になってしまったこともある。通常営業時にもガラ空きなんてことはなく、かといって満席というわけでもないけれど、設置台数の半分近くはお客がついていて、わりと安定した稼動を保っている印象があった。設定6の機械割も109パーセントと、まぁ高いと言えば高いし、むしろ高設定を奪取することさえできれば、ストック機よりは荒い勝負にはならないだろうから――そりゃ、打ちたいわな。

今回のダンスマンの詳細はまだわかっていないけれど、怪胴王をさらに進化させたような作りになっているのかもしれない。RT(怪胴王と似たようなモノなので、ATと言うべきだろうか)は全てのボーナスから突入するし、それにBIG中にも何かしらのアツい抽選が行われるとかで――BIG中にボーナス図柄が揃うことがあるらしい――、アツくなれる瞬間が多々用意されているようだ。

まぁ、大したことは知らないので、このくらいしか言えなくって、申し訳ないのだけれど。

それから、3月中旬に発売予定のトリビー「革命戦士・長州力」。コチラはボーナス確率はわからないのだけれど、機械割もまぁまぁ高めで、コイン単価は2.3~2.5円ほどだという。以下、「革命戦士・長州力」の機械割である。

<革命戦士・長州力 機械割>
設定1…95.0%
設定2…96.8%
設定3…99.8%
設定4…103.8%
設定5…106.0%
設定6…108.0%

RTなどは搭載されていないのだが、千円あたりの平均ゲーム数は約37~38回転と、コイン持ちは悪くない。またボーナス確率は未確認ではあるが、初当たり合成確率は相当甘いらしい…というウワサを耳にした(本当にウワサなのだけれど)。低設定でも他機種に比べて"甘い"初当たり確率であるとかナンとかで、そんな仕様であるというのに、しっかり各設定別の機械割にメリハリがあることがウリのようだ。確かに、設定6の機械割も108パーセントと、これまた悪くない数値だろう。

Koriki_1 ボーナスは、BIGボーナスとMIDDLEボーナスの二種類。BIGであれば、純増枚数はおよそ312枚MIDDLEだと約182枚だ。ボーナス中の画面は、それまでの演出の流れによって、長州力が出現するか、小力が出現するか決定されるらしいが…とりあえず、コチラは小力のもの。もちろん、小力が出現した場合、ボーナス中のBGMは「NIGHT ON FIRE」ということで、しっかりパラパラを踊っている。まぁ、どうでもいいか…。

むろん、主人公は長州力であるので、様々な演出のメインは彼である。私はプロレスにめっぽう弱いのでよくわからないが、トリプルナイトさんとやらと闘ったり、パワー山口さんが助けてくれたりと、色々懐かしの名場面が再現されるようだ。

それから個人的に好みなのは、全ての小役が重複フラグとなっていること。重複フラグなんてホント、ささいなモノで、大してアツくなれやしないだろ、なんて思われる方もおいでかもしれないが、なぜだかどうしてだか私ってば、重複フラグはわりと好きなのである。ひょっとしたら当選しているかも、なんて期待を込めて次ゲームを消化してしまうわけだ。ちなみに本機で特にアツい重複フラグは、「チェリー」と「スイカ」で、スイカが一番期待度が高いようだ。

なんだか、気がついたら本当に色々と5号機が発表されているので驚いた。というのは今年に入ってから、スロットへのモチベーション低下がいよいよ激しくなって、あまり新機種情報をチェックすることもなかったし、旦那に確認することもなかった。この間、フィールズの展示会には行ったけれども、それだって自発的に「連れて行って」と旦那にせがんだわけでもなく、単純に旦那と一緒に行く予定だった役職さんが風邪をひいてしまって、旦那も一人で行きたくないと言うので、仕方なく――そう、仕方なく足を運んだのだ。

まぁ、行ったら行ったでテンションは上がったし、藤原紀香さんのイベントが長すぎてその間試打もできないしダルかったけれど、やっぱり「魁!男塾」のような面白そうな機種と出会えたりもしたわけで、楽しかった。こうして新機種情報をチェックしたり、ブログにまとめていても、それぞれの機種にそれなりの個性だとかウリだとか、あるいは各メーカーさんの気合を感じて、「あぁきっと5号機市場も捨てたもんじゃないんだろうな」なんて思う。

確かに長いこと(数週間)ホールへ打ちに行っていないので今はわからないけれど、導入されていた5号機への客つきは決して悪くない印象があった。前述した怪胴王だとか、あるいはスパイダーマン、南国美人など――私や旦那が通っている地域はまだそれほど5号機が導入されていないので、機種は少ないのだけれど、打っているお客は少なくなかった。高設定狙いで立ち回っている常連さんもいたし、「とりあえず打つ台ないから時間でも潰そうかな」ってな雰囲気で打っているおばちゃんなんかもいた。

それでもやはり、大好きな吉宗に始まり、好みの機種がどんどん撤去されていくので、どうしても未だに私自身のスロット熱は下がる一方なのだけれど――だからといって、5号機そのものがダメなわけじゃないし、様々な趣向を凝らした機種がこれからも発売されていくのだろう。悲観的になることなしに、これからも気が向いたときには(あくまでも気が向いたときなのだけれど)、5号機のご紹介もしていこうと思うのでよろしくお願いします皆様。

|

« 機動警察パトレイバー紹介vol.2~けっこうアツそうなRT~ | トップページ | 花より男子、いいねぇ »

コメント

色々工夫を凝らした5号機が出てきてますよね…
でもやっぱりというかなんというか…知り合いでも5号機になるとみんな辞めると言ってました。機械割りどうこうとか演出どうこうとか言うよりも「勝つまでに時間がかかる」のが原因らしいです。吉宗みたいに一発鳴ったら上乗せとか1Gでコインロス0とかっていう世界から入った人間からしてみたら時間がかかるのって嫌みたいですね(;-ω-)

投稿: randomaize | 2007年2月23日 (金) 04時20分

ダンスマン良さそうですね!
怪胴王が良かっただけに期待しちゃいます★

催促というわけじゃないのですが、リンクの件どうなったでしょうか?(・∀・;)

投稿: | 2007年2月23日 (金) 09時26分

どもです、randomaizeさん~♪ すっかりご無沙汰してしまいましたね。申し訳ないです。。。忘れずにいてくださって、どうもありがとうございます♪

そうそう、5号機は色々出てきて、まぁ悪くないんだろうな、と思ってはいるんですけど…。

>>「勝つまでに時間がかかる」のが原因らしいです…
自分もコレ、ネックになってます。
吉宗は特に大好きでしたし、やっぱり自分の中でいう"スロット"ってストック機で、それをメインに立ち回ってきたので…。もちろんジャグラーも大好きなんですけど、なんていうかジャグラーってスロットというより、「ジャグラー」なんですよね(笑。なんじゃそりゃぁぁ。)。
だからお友達のお気持ち、共感できますよ、とっても。。。

特に5号機って、低設定じゃ殆ど勝ち目がないので、きちんと高設定を狙って立ち回らないといけませんし…。
そうなると、今のところは高設定投入イベントの時に、朝からきちんと並ばないと打つことすら難しいんですよ、私がよく打ちに行く地域って。
そうそう朝から打てる機会もないし、その上、ある程度の結果を出すまで時間がかかっちゃうので、うーん…。

ホントに最近、打ってません(涙)。寂しいなぁと思いつつ、まぁムリに打つこともないか、とも思ってます。。。

投稿: ちゅう太to randomaizeさん | 2007年2月23日 (金) 20時41分

彩さん、ホントーにごめんなさい!
全ては私のミスのせいです。

ええと、言い訳をさせて頂きますと…(汗)。
お気に入りリンクを追加する際、
ココログの管理画面のとある部分にURLを記入して、
その後、「保存して反映」っていうボタンを
押さなきゃならんのです。

……えぇ、見事に「保存して反映」ボタンを
押し忘れていました。。。。。

コメントの「公開」ボタンなんかも、押したつもりになって、
全く押してなくって公開されてない、なんてことも
よくやりましたが………。

うぅ、申し訳ないです。
失礼いたしました。
こんなんですが、今後とも宜しくお付き合い下さいませ。

ちなみにダンスマンの詳細は、今夜あたりにアップする
予定でござります。

投稿: ちゅう太to彩さん | 2007年2月23日 (金) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 機動警察パトレイバー紹介vol.2~けっこうアツそうなRT~ | トップページ | 花より男子、いいねぇ »