« 実は、私、透明人間なんです | トップページ | 腰痛の果て。 »

2007年6月 3日 (日)

初体験

情けないと言われても、構わない。

朝のことだった。目覚めていつも通り、歯ブラシや洗顔をするためにフラフラと洗面所に向った。深夜なのか早朝なのか、なんとも言い難い時間に帰宅した旦那は腹を上下させて、まだぐっすり眠っている。今までは私も一緒に寝ていた時間だったのだけれど、四月から始めた「規則正しい生活」――夜十時頃には寝て遅くても朝六時には起きる、といったスタイルを習慣づけてから妙に身体の調子がいい私は、特にするべき家事がなくともとりあえず早起きを心がけていた。

その日もこれといって早朝から始めねばならない家事はなかった。ゴミの日は昨日だったし、旦那が寝ているというのに掃除機をかけるわけにもいかない。朝食だって用意すべきは自分の分だけ、つまり一人分なので大した手間にもならない。ご飯と、昨晩残ったお味噌汁と、納豆と塩辛があれば十分だ。ほぼ毎日こんな具合で、近頃は旦那が起きる昼頃までの時間が、本を読んだりネットサーフィンしてみたり、愛鳥と遊んだりと一人でマッタリ過ごす時間になっていた。今まで深夜に在ったこの時間が朝になるだけで、なんとなく一日がゆっくり始まる気がして、心地よかった。睡眠大好き、できることなら何時までもぐぅぐぅ眠っていたい私が、早起きを続けられる理由はこんなところかもしれない。

まぁ、そんなことは、どうだっていいのだ。

とにかくいつも通りの、ゆっくりとした一日を過ごすために、まず洗面所に向うのだ。寝る前にどれだけ磨いたって、起きれば何故かネットリしたものが歯にまとわりついていて気持ちが悪いし、顔だって脂でテカっている。とにかく、歯を磨いて顔も洗って、キレイにしなければ気持ちよく一日は始まらない。歯を磨こう。

歯ブラシに歯磨き粉をのせる。見れば歯ブラシの毛が左右に広がりきっていて、「うーん、こりゃ夜には新しいものに換えなきゃなぁ」なんてぼんやり思いながら、口に入れた。

そのとき。

ウゲゴボウヘッ、ゴボッゴボゴホゴホッ…




酔いどれのオッサン顔負けの、腹のソコからこみ上げてくる大きな咳。いや、別に昨晩飲み過ぎたわけでも何でもなく、単純に、歯ブラシをぐいと突っ込んでしまって歯磨き粉が喉の奥を刺激しただけだ。なんだか妙に口の中が辛くって、喉の粘膜がヒリヒリするのを感じた。ヒリヒリ。ちょっと痛い。

ゲホッゲホッとまだまだ大きな咳は続く。早くうがいをしようと、コップに水を入れるためにちょっとかがんで体勢が崩れた瞬間。



ゲホッゴホッ




ゴキッ










……ゴキッ?





かがんだ際にも大きな咳が出て、なんだか身体をよじってしまって…
…ゴキッ?








そんなわけで、初めてギックリ腰になった。

痛い。

|

« 実は、私、透明人間なんです | トップページ | 腰痛の果て。 »

コメント

え? えぇぇぇぇ!?||| ̄□ ̄)!
大丈夫ですか?

>そんなわけで、初めてギックリ腰になった。
自分は一度もないですが、父親がよくやっていました。
クセになるといけないので、整形外科に行って適切な処置と、普段の注意点聞いてきてくださいね!

投稿: じゅぁき | 2007年6月 4日 (月) 13時53分

文章からすると程度は軽い感じがするのですが、どうなんでしょう。
私が仕事で腰をやったときは「動けん!」でしたから。
二日は歩けなかったです。

なんにしろ腰を痛めると辛いです。
病院行ってコルセットしてもらうと大分いいですよ。

投稿: kaki | 2007年6月 8日 (金) 18時43分

お久しぶりです~!!! お元気ですか?
はぁぁ…もう、kakiさん、大変でしたよー(涙)。
「二日は歩けなかった」というお気持ちと状況、
とても共感できます…。

病院へ行ったのですが、コルセットはしてもらえませんでした。
頼めばしてもらえたのかしら…
確かに、あの状況であれば、コルセットがあったら
少しは歩くのが楽になった気がします。
バンテリン顔負けの、よーく効く湿布を頂きました。

何はともあれ、健康って大切ですね…

これからもよろしくお願いします。
kakiさんも、お体をどうか大切に。

投稿: ちゅう太to kakiさん | 2007年6月11日 (月) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 実は、私、透明人間なんです | トップページ | 腰痛の果て。 »