« 腰 | トップページ | 最後のシ者、検定落ち―3月導入もナシか »

2009年1月13日 (火)

最後のシ者は2/22発売!

3月になるのではと、このブログでお知らせしたのも束の間、お待ちかね「CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~」所謂エヴァ5は明日1月14日に検定を通過となる予定であるとのこと(★同日22:40頃追記、お詫び:先程今一度旦那とこのお話をしたら、"今週中に検定を通過となる予定"との話を聞いたとのことで、明日14日に検定に出す予定とのことです。大切な情報を誤った上に下手に断定してしまい申し訳ありませんでした)。発売は2月22日、日曜日となることに決定した模様。地域にもよるけれど、早ければ2月23日月曜日にはお客様に開放できるだろう(★同日22:40頃追記2:これで落ちたら3月以降に延期では、と噂されております)。

気になるスペックはやはりエヴァ4、「使徒、再び」とほぼ同様であるとのこと。それなのに一体どうして年末の検定に落ちてしまったのか首を傾げてしまうけれど、突然確変の演出パターンが従来よりも増えたからでは、と旦那が話していた。スペックは変わらないのにそんなモノで落ちるものなのかな、と個人的にはまたまた首を傾げてしまうところだけれど、まぁそれはさておき、目出度く発売されることになったのだから喜んでおこう。

ホールにとっては2月9日に京楽「CRキン肉マン」が発売されるので、以降3月の慶次2発売まで入れ替え続きとなるため、おそらくこの2ヶ月間で殆どのホールが合計ウン千万の機械代を各メーカー宛に放出することになるだろう。そんなわけで旦那も店の台所事情に今から冷や汗をかいているわけだが、まぁ、どれも息の長い機種だと予測しているから、仕方がないかと気持ちよく両手を挙げている。

ただしこのブログをチェックしてくださっている、パチンコユーザーの皆様はどうかご注意を。入れ替え続きのホールは当然、「ブッコ抜き」する筈で――毎日締めるかどうかはともかく、少なくとも月トータルで店を赤字にするわけにはいかないのだから、月トータルではかなり釘を絞る筈だ。新装時や新装一週間後か、はたまた二週間後か、店によって釘を開けるタイミングはそれぞれだけれど、そういった客寄せのために甘くしている時期を狙ってどうか打って遊んで欲しい。

ちなみにスロット同様、パチンコの機械代回収目安は平均2ヶ月間となっているので、エヴァンゲリオンの場合は思い切って4月に打たれるのも宜しいかもしれない。そもそも年度末で若干社会人の方の足が遠のく時期なので、割と本気で「抜き」にかかるお店も少なくない、そんな可能性もあるわけだ。

ともあれ、パチンコは当たって連チャンしてしまえば、投資金額以上に出玉が…つまりプラスになることだってあるわけで、それが設定差のあるスロットとの違いであり面白味の一つともなるのだろうから、釘が締まっているから必ず負けるとは断定できないのだけれど――いやそれでも、少なくとも長時間打つ、あるいは長期間打つのであれば、ボーダー越えの甘釘台を奪取するにこしたことはない。どうせ打つのなら、勝ちましょう。そういった勝ちに徹するユーザーが増えれば、お店側だって仕事をするのが楽しくなるのだ。

勝つにせよ負けてしまうにせよ、ご自身の納得できる立ち回りを追求できるお店をどうか選んで、遊びましょう。
どうかせめて、多くのお客が集まるからって胡坐をかいた、いつも渋釘の辛いお店にはどうか足を運ばぬよう。

|

« 腰 | トップページ | 最後のシ者、検定落ち―3月導入もナシか »

コメント

 最後のシ者の開放日(暫定ながらも)決定は嬉しいニュースですね。
 エヴァファンの1人としては何はともあれ諸手を挙げて喜ぶところであります。
 人気機種ですし、釘も閉まるでしょうから、仰せのとおり4月頃からボチボチと打ってみたいと思っておりますが。
 まあそれでも、とりあえず2月頃には軽く打っちゃうんでしょうなあ(笑)。ファンの弱みでもあり。まあ少しはホールさんにも貢献せねば、等と強がりを言ってみたり。

 またもや関係ない話ですが、うちの会社の同僚の女の子はくしゃみをした途端に腰をやってしまい、そのまま歩けず会社に救急車が来て運ばれていってしまう、というなんとも漫画のような、しかし決して本人にとっては笑えない事態になったことがあります。
 腰ってのは確かに身体の幹であり、普段あんまり大事にしてあげてないけど、非常に大事なところなんだな、と思います。
 ぎっくり腰になってしまうと癖になってしまうとも聞いたことがありますので。時には「おお、いつもよくこの重たいオッサンの身体を支えてくれているなあ、すまんすまん。」と声をかけてやることも大切なのでしょうなあ。
 そう言いながらも、考えてみればパチンコってのは非常に腰によくないですな。爺ちゃん婆ちゃんたちもよく長時間打っているものだ。マッサージ付の椅子があったら換金率が悪くても座る人もいるのかも知れないな。

 ・・・なんだか何が言いたいやらよくわからん話になってきましたので。この辺で失礼いたしましょう。
 駄文失敬。ではでは。

投稿: うっちー | 2009年1月13日 (火) 22時00分

どうもです、うっちーさん!
うっちーさんはエヴァがお好きだったのですね。実は私もです。と言っても、元々はスロッターでしたので(吉宗やジャグラーを愛好しておりました)、初代エヴァ・セカパク・キセカチには余り触れていないのですが…。
シトフタを昨年八月に初めて打ったのですが、あの消化の良さと演出の面白さにヤラれてしまいました! スペックも確変中(チューリップ入賞)なら突確率3%というのも好感が持てましたし♪

ミサト「(諭吉を)準備して」
こればっかりですが…。ははは…。

>>仰せのとおり4月頃からボチボチと打ってみたいと…
ありがとうございます!って、その……私もブログにこんなこと書きながら、自分が新装に並びかねない勢いなんですけどね(笑)。やっぱり楽しみは楽しみですものね。
まぁ新装時に開けるホールだってありますものね。長く設置する機種=お客様に好きになってもらわなきゃ、っていうのもあって、最初は開けるホールだってあるでしょうし、…ってこれは自分への言い訳ではありませんよっ(笑)。

それから同僚の方のお話、決して他人事とは思えません。その後、大丈夫でしたか?
私自身がこうして腰をヤって一つ分かった、というよりは想像したのですが、もしもあとウン十年後に同じように腰を痛めたら、下手をすると骨折だったかもしれないなと。
そうしたらギックリ腰だなんて、笑えない状態になってしまいますものね。
周囲に迷惑をかけないためにも、身体を"労わる"ことって本当に大切なのですよね。
うっちーさんも、どうかどうか、ご自愛ください。

そういえば確かにパチンコって腰によろしくないですよね。うーん…マッサージ機能付きの椅子は機械代よりも高くついてしまうので(笑)、週に一度マッサージデーなんてどうかしら。技師さんを呼んで、打ってくれた方には30分マッサージとか…余りウケないかな…。5玉orメダル1枚で、って金取るのかい!って突っ込まれちゃいそうですが(汗)。

それから駄文ってことないですよ! 私なんてもう、うにゃうにゃと書きたい放題書いて、いつもコメントのお返事がながーくなってしまうんです。コンパクトに気持ちよく、分かりやすいお返事書こうと心がけてはいるのですが、どうしても「あ、そういえば…」とつらつら書いてしまうのですよ。

なのでここまで読んでくださってありがとうございました(涙)。全く何にもお気になさらず、お気軽にコメントをこれからも宜しくお願いしますね!

投稿: ちゅう太toうっちーさん | 2009年1月13日 (火) 23時13分

はじめまして!saotaと申します。

コメントの初カキコですが、いつも読ませていただいてます!(≧∇≦)

うれしいエヴァ情報をありがとうございます。

私はもともとパチンコはまったく興味なくアニメのエヴァが大好きでした。
それが、パチンコになってしまったその日から人生輝きだしちゃったshineという始末。。

エヴァスロが世に登場する情報をGETした時は、速攻でスロットの勉強を開始!
そこで吉宗なるものを打ち、2回目にして万枚を出せてものだから、エヴァスロより、吉宗、続いて番長にはまってしまったスロ歴があります。5号機になってからはエヴァ以外は魅力を感じません。

こんな私なのですが、いつもちゅう太さんのブログ、楽しみに拝見させていただいている一人です。
また、遊びに来ますので今後ともよろしくお願いします。

追伸 自分のブログからリンクを勝手に貼っちゃいました。
ご迷惑でしたらご一報ください!

投稿: saota | 2009年1月14日 (水) 01時25分

初めまして、saotaさん!コメントありがとうございます!
saotaさんもエヴァファンで、原作アニメからパチンコパチスロの世界にいらしてしまったという…何とも…(笑)。

>>パチンコになってしまったその日から人生輝きだしちゃったという始末…

すみません、この一節で大爆笑してしまいました。人生って。輝きって。この一節で、どれだけsaotaさんがエヴァンゲリオンを愛していらっしゃるのか、よく伝わりますよ。

ちなみに私は漫画からエヴァンゲリオンに入ったクチです。漫画の方が若干、シンジ君が頼もしくなっているし、いかんせん我らがカヲル君と…という。素晴らしいかな、と(爆)。いい加減、貞本さんってば続き書いて欲しいですよねー。これからなのに…。

>>吉宗なるものを打ち、2回目にして万枚を…
これは素晴らしいです。ええ。確かに吉宗は低設定でも天国モードと1G連のヒキがよければ、数千枚はアッサリ出る機種です。けれど、高設定でも万枚越えは難しいのでは? 私も大好きな機種なので、本当に羨ましいです。それに素敵な思い出ですよね。ほんわか。

それから、リンクはフリーですし、むしろご紹介頂いて恐縮ですよ。迷惑だなんてことはありませんので、全く全くお気になさらないで下さいね! どうも有り難うございました(ぺこり)。

投稿: ちゅう太to saotaさん | 2009年1月14日 (水) 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 腰 | トップページ | 最後のシ者、検定落ち―3月導入もナシか »