« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月11日 (水)

最後のシ者やパチンコに関するアンケートのお願い

ヒマな主婦が、つらつらとアップしたブログを覗いて下さってどうも有難うございます。

■2/21追記 アンケートの回答受付を終了しました、本当にありがとうございました:回答数が1000件に達したため、一度アンケートの回答受付を終了させて頂きたいと存じます。理由は、私と旦那が近頃やや忙しくなってしまい、全ての回答に目を通す時間が上手く作れない状況にあるためです。ただこれまでも半分ぐらいの内容に目を通し、親近感の湧くご意見であったり、思わず頷いてしまうようなお話であったり、機会があれば是非製作者の方にも耳を傾けていただきたいと願ってしまうようなご回答もあったり、非常にためになっています。本当にどうも有り難うございました。大感謝!

ちなみにアンケートの結果につきましては、アンケートサイトより皆様にご閲覧頂ける形になっております。


***************************************************


さて、2/10より「CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~」の予告やリーチに関する動画をアップしていきましたが、ご覧頂いておりますでしょうか? もし、お手すきでしたら是非アンケートに答えて頂きたいのです。

アンケートの目的と致しましては、パチンコ屋として、今後新台入替をしていくに辺っての機種選びの参考にさせて頂きたいと思っています。

パチンコユーザーの方の、率直な意見を少しでも明確・分かり易い形で理解させて頂くために、アンケートという形式が一番宜しいかと思い、今回作成させて頂いた次第です。

※※※このアンケートはフィールズ・ビスティ様その他エヴァンゲリオン制作に携わっていらっしゃる方々に一切関係はありません。※※※


アンケートサイトはコチラ
URL:http://enq-maker.com/9pOdn29

CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~演出URLまとめはコチラ
URL:http://pachinkoyanoyome.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/url-649b.html


あくまでも、お時間のある際で結構です。また個人情報をご記入いただく欄は一切ありません。どうかご安心下さい。

■8時過ぎに追記:アンケートサイトを覗いてみると、既に数名の方が回答されていて本当に本当に嬉しかったです。どうもありがとうございます。ちなみに、このアンケートは現在の集計結果をリアルタイムでご確認頂くことが可能になっております。どうぞお楽しみに。そして、引き続きご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

■2/12追記 アンケートに答えて下さった方々にお詫び:皆様、ご回答頂いて本当にありがとうございます。当初は50~100名様よりご回答頂ければ十分だと予想していたというのに、既に200名を超えるご回答に、しみじみ深く感謝すると共に、改めて「エヴァンゲリオン」の人気を実感しました。本当にありがとうございました。
ただ、質問7・9文の中に誤りがあったため、先程修正をしてみたところ、皆様にご回答頂いた内容が画面から消えてしまいました。ご自身や他の方の回答の閲覧を楽しみにされていた方には大変申し訳ないことをしてしまったと、現在、深く反省しております。
ご記入頂いた内容そのものは、私自身がログとして保存しているため決して無駄になってしまったということは全くなく、旦那と共に興味深く感謝を込めて、大切に拝読しております。
ただ、閲覧が不可能になってしまったこと、大変申し訳ない限りです。以後、よく確認した後に修正等を入れるよう、気をつけて参ります。大変申し訳ありませんでした。

41

| | コメント (8)

最後のシ者、動画URLの本気まとめ

では、これまでアップした「最後のシ者」の動画URLのまとめ(最初に上げたテストver.のみ重複するため除外)。リンク間違いなどあった場合、お手数ではあるのだけれどコメントでお知らせ頂けると本当に有難い。

ちなみに大当たりラウンド演出は数種類あるのだけれど、全て一括りにしてアップしようとしたら「ファイルが大きすぎる」として拒否されてしまった。後日再トライする予定ではあるけれど、需要はあるのか…ただの自己満足のような気もするけれど、一度全てアップすると決めたらとことんやりたい気分なので、再トライした後にこのまとめ記事内に掲載する予定→大当たりラウンドアップ完了。旦那はまだFFをやっている…いいのか旦那。もう、朝だ。

■大当たりラウンドpart1:いつものアノ歌が若干変化。「生きることは変わることさ」、加持さんが言っていた通りだ。うん、意味が全く分からなくっても大丈夫。
→http://www.youtube.com/watch?v=XMJAd4e9VBI


■大当たりラウンドpart2:カノンは名曲だけれど、「甘き死よ、来たれ」が削られてしまったのもまた口惜しい。またあらすじ紹介がもしや、全く変わっていないのかという疑念がふつふつと湧いてきて…「変わることを拒否しちゃダメだ」みたいなこと加持さん言ってたハズだ。せめて、シャムシェル戦あらすじの作画は劇場版のスタッフに書き換えを頼むべきだったのでは。だってあれって…黒歴史だと…。
※例によってYouTubeにアップできなかったため、他サイトを利用→それでも尚削除される。残念!→…と思いきや、YouTubeでのアップに成功していた模様。ばっしーさんにコメントでお知らせ頂く。大感謝!

■ミッションモード1分ver.「笑えばいいと思うよ」
→http://pachinkoyanoyome.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/1-2b8b.html
せっかくの名場面だというのに、YouTubeには著作権の都合でアップできなくてやや残念。

■ミッションモード3分ver.&5分ver.
→http://pachinkoyanoyome.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-d2dc.html
→3分ver.http://www.youtube.com/watch?v=Lq47dApFD_A
→5分ver.http://www.youtube.com/watch?v=GWFtoTCMd0w

■各暴走モード突入演出
→http://pachinkoyanoyome.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-0aca.html
→初号機:http://www.youtube.com/watch?v=LJaY4soCqow
→弐号機:http://www.youtube.com/watch?v=6kb3bZXI-Dw
→零号機:http://www.youtube.com/watch?v=qH9Ki8JEBSA
→カヲル様:http://www.youtube.com/watch?v=utYmmzu2msg

■リーチ集その1…シンクロリーチ中にボタン連打でゲージ幅が強まるなどする模様
→http://pachinkoyanoyome.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/1-5831.html
→第5使徒:http://www.youtube.com/watch?v=PD8IFLuaI5s
→第6使徒:http://www.youtube.com/watch?v=PD8IFLuaI5s
→シンクロ:http://www.youtube.com/watch?v=msy3mm3BK0Q
→第6使徒復活:http://www.youtube.com/watch?v=msy3mm3BK0Q
→第5使徒復活:http://www.youtube.com/watch?v=G3twVxGduQQ
→射撃訓練:http://www.youtube.com/watch?v=rcNcYAPYyY0

■リーチ集その2
→http://pachinkoyanoyome.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/2-bdeb.html
→零号機:http://www.youtube.com/watch?v=9_3JiTMM8bA
→弐号機:http://www.youtube.com/watch?v=O7NxPPRIn_I
→初号機:http://www.youtube.com/watch?v=bk6A1yb0MdE

主に特殊ステージでの予告集
→http://pachinkoyanoyome.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-fc38.html
→①http://www.youtube.com/watch?v=86WWZ_JBDpw
→②http://www.youtube.com/watch?v=zeM2BZet2yA
→③http://www.youtube.com/watch?v=e6CbcRv1cuk
→④http://www.youtube.com/watch?v=dZQFfJ69Dss(加持さんの浮気)
→⑤http://www.youtube.com/watch?v=OmphJDUHnDc
→⑥http://www.youtube.com/watch?v=fOs9gkSFH-E
→⑦http://www.youtube.com/watch?v=XG5K0JxI48o
→⑧http://www.youtube.com/watch?v=XM56U_5iZKs
→⑨http://www.youtube.com/watch?v=bLaiZUwQ9is

■擬似連集
→http://pachinkoyanoyome.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-70db.html
→http://www.youtube.com/watch?v=rqO4ek-p16Q

■通常予告・チャイルドモード時演出集
→http://pachinkoyanoyome.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-ef01.html
→①http://www.youtube.com/watch?v=kYFOmU_f9AI
→②http://www.youtube.com/watch?v=cS_dRCEt1pc
→チャイルドモードhttp://www.youtube.com/watch?v=6oTV3N5PZQU

■カヲル救済、突発当たり演出 「何よアレ!?」 グッドラック!
→http://pachinkoyanoyome.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-4fb0.html
→カヲル救済:http://www.youtube.com/watch?v=c59m4E6Uum4
→突発:http://www.youtube.com/watch?v=Y67NvzazymY

■全回転リーチ詰め合わせ~学園・おめでとう・カヲル・ユイ・ゲンドウ~
→http://pachinkoyanoyome.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-adc7.html
→http://www.youtube.com/watch?v=CxDZYeeOD1k

| | コメント (7)

最後のシ者、ミッションモード1分バージョン

どういうわけか、YouTubeだと「バンダイうんたら、著作権」という表示が出て、どうしてもハネられてしまうこちらの1分ミッションモード。おそらくニコニコ動画などに上げても同様のケースとなる可能性が高いので、他サイトよりアップしてみた。


無事再生できるとよいのだけれど。

| | コメント (6)

【プレミア注意】最後のシ者、全回転リーチ詰め合わせ

初見はぜひ実機で、と願っている方がいらっしゃいましたらご注意を。

一つ一つに分けようか、まとめようか迷ったのだけれどまとめてしまった。今回の全回転リーチは合計5種類。おなじみ「おめでとう」タイプもあれば、ユイやゲンドウ、さらにはアニメ最終話での和やかなシーンをふんだんに使用した学園全回転もあって、自力で引き当てた際にはニンマリほくそ笑んでしまうことは間違いない、と思う。

けれどもこう言っては何だが、今までの全回転リーチよりも長い。まるで映画やアニメのPVを眺めているよう。滅多に見られない演出なのだから多少は勿体ぶったところがあってもいいのだろうけれど、さて吉と出るのか。何にせよアップロードに時間を要するのは溜息モノだ。ニコニコ動画よりはマシだけれど。とほほ。

ちなみにこの後としては、大当たりラウンドの演出をまとめたものを一本アップして、動画に関してはひと段落しておく予定。旦那もFFに夢中になっているし、たまに私がブログ更新に勤しんでいたっていいハズ…。

■CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~全回転リーチ詰め合わせ

| | コメント (0)

最後のシ者、カヲル救済演出と突発当たりなど

■CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~カヲル救済演出
→カヲルくんに対するアスカのセリフが秀逸な演出。やはり味方だと思ってはいないのだな、と。

■CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~突発当たりや昇格演出
→心臓に悪いことは間違いない。

| | コメント (0)

最後のシ者、通常時予告集とチャイルドモード

■CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~予告集1
→お馴染みの次回予告など。さすが最新機種とあって、色々アレンジされておりますね。

■CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~予告集2
→新予告となるカウントダウン予告などが入っております。カヲルくんの「ゼロ」がとてもよい響き。


■CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~チャイルドモード時演出
→シンジ、アスカ、レイ、そして特訓モードがあって、トウジが意味不明だと思ったのは私だけでしょうか。


| | コメント (0)

最後のシ者、擬似連集

さてさて。ご覧の通り、予告に関する動画をまとめてみたのだけれど、相変わらず低画質で申し訳ない。とりあえず漠然とした雰囲気だけでも楽しんでいただければ嬉しい限り。

■CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~擬似連集
→レイ・アスカ・シンジ、そして今回はカヲルくんの擬似連もある模様で、美少年にアンナコトを言われたらタマリマセン。

しかしYouTubeのエンコードが遅く感じるのは私だけ? ニコニコ動画よりはマシだけれど、もうちょっと頑張って欲しいよグーグル先生。

| | コメント (3)

2009年2月10日 (火)

CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~動画まとめ

……本当に、たくさんある。たくさんあるよフィールズ。そんなにいいって。そんなに発売前から公開してくれなくてもいいって。でも見ていると面白いよフィールズ。ありがとうフィールズ。株価、あがるといいね。長期間、愛される機種だといいね。お祈りするよ。

とりあえず今まで上げたもののマトメ。

■テストです~CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~予告集
http://pachinkoyanoyome.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/cr-a848.html
→タイトル通り、あくまでもテストで、予告パターンについては皆様ご存知、ご想像の通り何通りもあって当然これだけではありません。通常時の通常ステージでの予告演出は今後、まとめられればまとめて、需要があればアップしていく予定です。

■~最後のシ者~ミッションモード 演出動画
http://pachinkoyanoyome.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-d2dc.html
→綾波レイちゃんも登場する1分ミッションもあるのですが、YouTubeには著作権だか何だかで引っかかって、現在のところアップできません。ひとまず今後、上手に上げていく予定です。

■~最後のシ者~暴走モード 演出動画
http://pachinkoyanoyome.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-0aca.html
→みんな暴走しすぎなページです。

■最後のシ者、リーチ集その1
http://pachinkoyanoyome.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/1-5831.html
→所謂アツいとされる、ストーリーリーチパターンがメインのページですが、おなじみシンクロリーチや新しい射撃訓練リーチも入っています。しかし、画質がよろしくってビックリなのだけれど、…低画質になってしまって残念無念。

■最後のシ者、リーチ集その2
http://pachinkoyanoyome.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/2-bdeb.html
→各エヴァンゲリオンによるリーチパターン。がんばれ。

■最後のシ者、主に特殊ステージでの予告
http://pachinkoyanoyome.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-fc38.html
→今回のエヴァンゲリオンにも様々なステージが登場するのであって、それによって予告パターンも様々なのであって、その主たるものを上げてみたわけ、ですよ。

ひとまず、現在はここまで。大当たりラウンドの演出・通常時予告パターン、また展示会での動画は深夜か明日あたりにアップしようかと目論んでおります。


ごはん、つくらなきゃ。例によって本日もカレーです。

| | コメント (6)

最後のシ者、主に特殊ステージでの予告

本当に沢山あるなぁと感心しつつも、これでまだまだ僅かなパターンでしかないのだから、本当に困る。

特殊ステージ、と一括りにしてみたけれど、「群予告」については各ステージ共通での予告となる模様なのでどうかご注意を。

それでいて、この特殊ステージのみで9パターンはあって一つにまとめるべきか迷ったのだけれど、確か携帯ではウンMB以上は再生できなかったかと思うので、敢えて別個で上げてみた…べ、別に、まとめるのが面倒とかそういうんじゃないんだから、どうか怒らないでよねっ!…ってこれ、ツンデレな物言いになっているのかオバサンには分かりかねる。どうにも本日、展示会でビールをそれなりに頂いた所為なのか、テンションがおかしいのだな。

■CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~特殊などのステージ予告1

■CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~特殊ステージなどの予告2

■CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~特殊ステージ予告などのまとめ3

■CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~特殊ステージなどの予告まとめ4

■ CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~特殊ステージなどの予告まとめ5


■CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~特殊ステージなどの予告まとめ6


■CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~特殊ステージなどの予告まとめ7

■CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~特殊ステージなどの予告まとめ8


■CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~特殊ステージなどの予告まとめ9

| | コメント (0)

最後のシ者、リーチ集その2

しまった、先にストーリー系リーチを上げてしまった。何だか順番がアツアツ順でなくって申し訳ないのだけれど、とりあえずファイルが沢山あってどうしたらいいのかわからず、ええ右も左も良く分からなくって、ひとまず上げていくのだ、うむ。

■零号機リーチ

■初号機リーチ

■弐号機リーチ

| | コメント (1)

最後のシ者、リーチ集その1

うーむ、しかしこうしてまとめてみると演出がやたら増えたような。
初心者さんがとっつきやすい機種だと宜しいのですが。大丈夫なのかしら。
ひとまず、展示会の模様や僭越ながら私の感想妄想は、後程述べさせて頂くとして、せめて演出面なりともなるべく多くの方々にご覧になって頂きたい。

■シンクロリーチ

■射撃訓練リーチ

■第5の使徒リーチ

■第5の使徒リーチ復活ver

■第6の使徒リーチ

■第6の使徒リーチ復活ver

| | コメント (0)

~最後のシ者~暴走モード 演出動画

需要があればよろしいのだけれど…
「初打ちまでは見たくない」という方には申し訳ない限り。

■弐号機暴走モード

■零号機暴走モード

■初号機暴走モード

■渚カヲル暴走モード

| | コメント (0)

~最後のシ者~ミッションモード 演出動画

本当に高画質な機種なのだけれど、低画質な動画になってしまい申し訳ない限り。

※ミッションモード1分verはYouTubeにアップできませんでしたので、とりあえず3分・5分verをご覧になってくださいませ。

■ミッションモード3分ver

■ミッションモード5分ver

| | コメント (0)

テストです~CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~予告集

展示会には勿論足を運んだのだけれど、とりあえず皆様、「最後のシ者」の予告集なのだ。
きちんとアップできているか不安なのだけれど、取り急ぎあげるのだ。

| | コメント (4)

2009年2月 8日 (日)

「使徒、再び」を打とう

うう、めっきり引きこもる日々が続いてしまった。冬至も過ぎて新年を迎えて、だいぶ日も伸びてきたけれど、それでもとっても寒いのだ。年明け早々に痛めた腰が冷えて未だにメリメリいっていて、とてもではないけれど、買出しとゴミ捨て以外に外出しようという気分になれない。そのうえ旦那は旦那で年末年始のバタバタが過ぎればお次は年度末、税理士さんだのお義母さんだの、皆であくせく話し合いだか何だか正確には分からないけれど、とにかく忙しそうで、やっぱりどこかに出かけるといった状況にもならない。そんなわけでこの十日ほどだろうか、いや二週間ぐらいになるだろうか、ヒッキーなのだ。

5号機規制が入る手前、愛する吉宗撤去のXデーが近づいていた頃は一人でパチンコ屋へ足を運んだりもしたけれど、今はそういった機種もないので旦那と一緒でなければ打ちに行くこともない。敢えて名残惜しい機種を挙げるなら、「CR新世紀エヴァンゲリオン~使徒、再び~」、つまり現行エヴァだ。吉宗を愛好していたぐらいだから元来パチンカーというよりはスロッターであったし、アニメにも疎かったのでパチンコエヴァンゲリオンシリーズに触れることは基本、今までなかった。また「突然確変」なるシステムも、どうしても打ち手が損をしているようにしか思えず、そんな仕様をパチンコに持ち込んだエヴァシリーズに対して漠然と良いイメージを抱くこともできなかった。それにちょっとぐらいは私だってステージ性能や釘調整ってのを"見る"ことはできるつもりでいるのだけれど、従来のエヴァンゲリオンシリーズのステージは辛目の印象があって、甘釘調整なるイベントが開催されていてもイマイチ資金を投入する気分にもなれず、まぁつまり食わず嫌いをしていたというわけだ。

けれども今となってはスロットは時間を要する勝負になってしまったし、目押し苦手の私には非情な状況なわけで、かといって旦那とたまに打ちに行くといった遊びをパタリとヤメることもできず、二人で打つようになったのはパチンコだ。よく「花の慶次」や「創世のアクエリオン」を並んで打っていて、昨年の初夏頃に頻繁に触れるようになったのが「使徒、再び」である。

「使徒、再び」は本当に優秀な機種だったと偉そうだけれど、つくづく思う。その頃、慶次やアクエリオンの"突確"にすっかり辟易していた私には、暴走モードはむしろ有難いものに見えていた。北斗も同様だけれど、慶次で2R確変をひいたところで、さらに打ち込む必要があるのだから持ち玉は減っていくばかりだし、あっさり2R通常を引いて何が何だか分からないカオスな気分に苛まれることだってしばしば。アクエリオンの突確はきちんとチューリップが開くけれど、確変中に突確を幾度か引いた挙句に単発という、全く意味不明な喪失感に襲われることだって稀でない。そんなわけでチューリップ入賞に限り暴走突入率は3パーセントという、「使徒、再び」の仕様は決して悪いものではなくむしろ秀逸な出来だったのだ。それでいてステージ性能も前シリーズよりずっと良くなっているように見えた。

演出もテキパキしていて大して苛立ちを覚えることもなかった。初めて打った際には全くと言っていいほど原作、つまりアニメシリーズのエヴァンゲリオンを観たこともなかったし、カタログや雑誌でアクションを確認したこともなかったのだけれど、不思議なものでどんなリーチがアツいのか、とても分かり易かった。「アタリマエでしょ」と失笑を買ってしまうだろうけれど、シンクロよりもエヴァ系リーチ、エヴァ系リーチよりもストーリーリーチ。エヴァ系リーチの中でも初号機が一番期待できそうだとか、ストーリーリーチといっても色々パターンがあって、ゼルエル戦でも一機のみではあっさりハズれることも珍しくないとか――本当に呆れられてしまう内容ばかりだけど、そういったアタリマエのことを初心者がすぐに把握できるというのは、名機の条件としての一つだと思う。ミニキャラだのステージチェンジだの、ステップアップだの、色々な素養をごちゃ混ぜにして派手にして、人目を引く作りはしているけれども、味わい所がいまいちピンと来ない機種などでは決してなく、かといってワンパターンでもなく様々な演出パターンが楽しめて――あぁ、さすが長年多くの方々に好まれているわけだ、SANKYOが欲しがるわけだと初打ちでしみじみ納得した覚えがある。

旦那もホールでの営業にあたって、「使徒、再び」は優秀だと言っていた。と言うのも、元来のエヴァシリーズも当然人気はあったけれど、導入して数ヶ月も経てば少しずつお客は減っていき、イベントを組んでも期待したほど客足は伸びず、まぁそれでも他の機種などよりは稼動するので長期間設置して間違いはないという――辛目の物言いをするならば「まずまず」といった機種だった、らしい。「新装時期を過ぎたらエヴァファンしか打っていないような」「アニメのファンかパチンコのエヴァファンか分からないけれど、とにかくファンがいるから一年以上設置できた」シリーズだったという。けれども「使徒、再び」については新装時期を越えても夏になっても冬になっても、「今まで仕事人とか冬ソナを好んでいたような年配の方々も『使徒、再び』を好んで打っているから驚き、凄い」……とのことだ。

勿論これには理由があって、昨年は京楽やSANKYOの大型機種がさして振るわなかったことや、一時はホールの半分以上を占めていた海シリーズがやや飽きられていること等が挙げられる。だから単純に、普段そちらで時間を過ごしていた方々が、「使徒、再び」に流れてきただけという見方も十分に誤りではないのだろうけれど、それでも従来のエヴァシリーズよりも新たな客層を得たという結果そのものも否めないだろう。

そんなわけで、旦那は心配なのだそうだ。次機種となる「最後のシ者」が「使徒、再び」同様に、現在のエヴァンゲリオンファン以外の方々にも受け入れられる出来かどうか、長期間設置しても安定して良好な客付きを保つことができるかどうか、そんな営業ができるかどうか――営業に関しては機種の出来だけではなくオーナーとしての仕事になるのだけれど、それでも機種そのものがイマイチであればあるほど難しくなるわけで、できればより多くの方々にすんなり「面白い」と言ってもらえるような機種であるにこしたことはないので、ひたすら心配になってしまうようだ(クク、心配性め)。

さて、どうなのだろう「最後のシ者」。以前にアップした動画を確認したところの印象では――まぁ展示会も明後日のことであるし、ひとまず第一印象についてはまたの機会にお話させて頂こう。現在のところは、何はともあれ、おそらく数ヵ月後には大幅に撤去されることになってしまうであろう「使徒、再び」を楽しんでおこうかな。せっかくの日曜日でもあるし、うん、旦那を起こしてこよう。

あぁ、カヲルくんがお話してくれますように。

■16:50頃追記→ミサト「(諭吉を)準備して」ミサト「マジなの?」ばっか。もう当分打ちません、いや打てません。

| | コメント (5)

2009年2月 5日 (木)

エヴァ動画をご覧頂いている皆様に御礼とお詫び

需要があるのかなと首を傾げつつ、とりあえず近頃ネタも何もないし、腰も冷えるしで適当に「最後のシ者」の動画を掲載したところ、いつもよりもコメントがついた上に、私が作った動画でもないのに「ありがとうございました」と御礼まで仰っていただけるとは、驚きました。

また、「リンクを貼らせて頂きました」と逐一ご挨拶してくださる方、こういった顔の見えないネット上でもご丁寧に接して下さって、心が温まります。ありがとうございます。

改めてエヴァンゲリオンの人気を実感すると共に、まだまだパチンコファンの方は沢山いるのだな、捨てたものでもないのだな、と個人的なパチンコパチスロに対する思いから複雑な気持ちにもなり、しかしそれでもしみじみ嬉しくもなりました。ご覧になって、喜んでくださった皆様、どうもありがとうございました。ヒマな主婦でも、誰かの役に立つことがあるものですね。

ただ、中に「PCでも再生できない」「携帯から見られない」といったお話もあって、申し訳ありません。YouTube等にアップしたら再生できるかとは思いますし、調べてみたところ既にどなたかがそちらにアップされているようです。ご面倒かとは存じますが、どうかそちらからご確認お願いします。

次の動画は2月10日以降になります。現在貼ってある動画よりも、今少し詳しい内容になるかと存じますが、私自身が未だ確認はしていないので、ちょっとどういったものになるかはご想像にお任せします。腰の調子が良ければ展示会にも顔を出す予定ですので、2月10日きっかりにアップできるかは不明ですが、とりあえずご報告まで。

私も「最後のシ者」の発売がとても楽しみですし、この動画を観て早く「破」を観たいとも強く思いました。劇場版の公開も心待ちにしています。

| | コメント (4)

2009年2月 2日 (月)

最後のシ者、演出動画ご紹介!カヲルくん大活躍

余計な説明は不要だろう。ファイルが6つに分かれているので繋ごうかとも思ったのだけれど、二日酔いでどうにもならないので、どうかここはご容赦頂きたい。半年振りに学生時代の友人達と顔を合わせると、未だにはしゃぎすぎてしまう。ああ、それにしても二日酔いとは情けなや。

【CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~演出紹介ムービー】その1

【CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~演出紹介ムービー】その2

【CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~演出紹介ムービー】その3

【CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~演出紹介ムービー】その4

【CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~演出紹介ムービー】その5

【CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~演出紹介ムービー】その6(Last)

同日21時半頃追記:細かい演出やプレミアなどの動画は2月10日以降にアップ…の予定。根が面倒臭がりなのできっかり2月10日に行うかはお約束できないのだけれど…。

| | コメント (16)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »